【2024年版】楽天カードのお得な作り方と便利な使い方

クレカ発行でも口座開設でも!モッピーなら特典とポイントをまとめてGET!
クレカ発行でも口座開設でも!モッピーなら特典とポイントをまとめてGET!
 

楽天カードは、非常に便利なクレジットカードです。

普通に利用してもポイント還元率1%、楽天ペイを使えばポイント還元率1.5%になります。

個人的にも、 MastercardとVISAの2枚持っています。

年会費永年無料なので、誰でも1枚は持っておいて損はないカードだと思います。

ということで、今回は【2024年版】楽天カードのお得な作り方と便利な使い方を書いていきます。

ポイントサイト経由で作る

ポイントサイトとは、経由することでポイントがもらえるお得なサイトです。

ネットショッピングやクレジットカードの申し込みなど、いろいろなサービスで利用できます。

ポイントサイトはいろいろありますが、個人的にはモッピーハピタスを使っています。

この2サイトは、どのサービスでも平均してポイント還元率が高いサイトです。

モッピーかハピタスを使う

楽天カードの新規発行についても、モッピーかハピタスから申し込むとお得です。

ポイント獲得条件をよく確認して、どちらかお得な方から申し込みます。

獲得ポイントが同じである場合は、モッピーを優先して使えば良いと思います。

新規入会特典を利用する

新規入会特典とは、楽天カードを新規発行した人がもらえる特典です。

新規入会特典で獲得できるポイントと獲得条件は、下記になります。

  1. 新規入会特典
    獲得ポイント:2000ポイント (通常ポイント)
    獲得条件:カード到着後、楽天e-NAVIに初回登録完了。
  2. カード利用特典
    獲得ポイント:3000ポイント (期間限定ポイント)
    獲得条件:カード申し込み日の翌月末までに1円以上、1回以上利用。

簡単に5000ポイントもらえるので、非常にお得です。

楽天ペイを利用する

楽天ペイは、便利でお得なスマホ決済アプリです。

楽天カードを利用することでポイント還元率が1.5%になるので、大変お得です。

個人的にも、普段の買い物はほとんど楽天ペイを使っています。

楽天カードを持っているなら必須のアプリです。

【2024年版】楽天ペイの便利でお得な使い方

楽天キャッシュにチャージする

楽天キャッシュは、楽天カードでチャージできるオンライン電子マネーです。

楽天カードで楽天キャッシュにチャージすると、200円につき1ポイント貯まります。

チャージした楽天キャッシュは、楽天ペイで利用できます。(チャージ払い)

チャージ払いすることで、さらに100円につき1ポイント貯まるので大変お得です。

チャージの日キャンペーンを利用する

チャージの日キャンペーンとは、楽天キャッシュのお得なキャンペーンです。

チャージの日にチャージすると、抽選で50名にチャージした金額の100%分の楽天ポイントが進呈されます。

個人的にも、1回だけ4000ポイントが当たったことがあります。

キャンペーンは毎月実施されているので、毎月1日に必ずエントリーするようにします。

1日11日21日31日はチャージの日! 抽選で楽天ポイント最大全額還元!

普段の買い物で利用する

楽天カードを普通に使った時のポイント還元率は1%です。

楽天ペイが利用できるお店は増えてきましたが、まだ対応していないお店もあります。

その時は、楽天カードで支払っても十分お得です。

なので、楽天カードは財布に常備しておきます。

楽天市場で利用する

楽天市場は、日本最大級のECサイトです。

SPUやお買い物マラソンを利用することで、ポイント倍率がアップするので大変お得です。

個人的にも、ネットでの買い物はほとんど楽天市場を使っています。

楽天ユーザーなら、Amazonより楽天市場の方がお得になることが多いと思います。

【2024年版】楽天市場の便利でお得な使い方

楽天カードで支払う

楽天カードを利用することで、SPUの倍率がアップします。

倍率アップの条件は、下記です。

  • 楽天カード利用通常ポイント:+1倍
    月間獲得上限ポイント数:なし(通常ポイント)
  • 楽天カード利用特典ポイント:+1倍
    月間獲得上限ポイント数:1000ポイント(期間限定ポイント)
    ※楽天プレミアムカードの月間獲得上限ポイント数は5000ポイント

楽天市場の買い物を楽天カードで決済するだけで、ポイント倍率が+2倍になります。

楽天市場で買い物するなら、楽天カードはほぼ必須です。

楽天カードと楽天銀行を紐づける

楽天カードの引き落とし先を楽天銀行にすることで、ポイント倍率が最大+0.5倍になります。

ポイント+0.5倍の内訳は、下記になります。

  1. 楽天銀行口座で楽天カードの利用代金の引落:+0.3倍
  2. さらに楽天銀行で給与・賞与・年金受け取り:+0.2倍
    獲得ポイント:1、2とも期間限定ポイント
    月間獲得上限ポイント数:1と2の合計で1000ポイント

ただ、この特典を受けるには楽天銀行口座が必要になります。

楽天銀行口座を作る

楽天銀行は、非常に便利でお得な銀行です。

普通預金の金利が高いだけでなく、ハッピープログラムで楽天ポイントも貯まります。

個人的にも、メインバンクとして愛用しています。

銀行を1つだけ選ぶなら、間違いなく楽天銀行がおススメです。

【2024年版】楽天銀行口座のお得な作り方と便利な使い方

楽天証券を利用する

楽天証券は、非常に使いやすいネット証券です。

PCの管理画面が非常に見やすく、楽天カードでの積立で楽天ポイントも貯まります。

個人的には、旧NISA口座で使っています。

投資初心者には、特におススメのネット証券です。

【2024年版】楽天証券口座のお得な作り方と便利な使い方

クレカ積立する

クレカ積立とは、クレジットカードで投資信託を積立購入することです。

楽天証券では、楽天カードなどで毎月100円から10万円までの積立が可能です。

楽天カードのクレカ積立では、ポイント還元率0.5%です。

投資することで楽天ポイントが貯まるので、非常にお得です。

楽天e-NAVIを利用する

楽天e-NAVIは、楽天カードを管理するためのマイページです。

主に月々の利用金額や利用明細の確認で使います。

しかし、ページ内にはお得なキャンペーン情報やクリックしてポイントが貯まる広告もあります。

なので、それらも利用します。

クリックしてポイント!を利用する

クリックしてポイント!では、広告をクリックすることで楽天ポイントが貯まります。

ポイントの獲得は、掲載されている期間にクリックすることが条件です。

広告は随時更新されるので、毎日チェックします。

毎月だいたい10ポイント以上は貯まるのでお得です。

キャンペーンにエントリーする

楽天カード関係のキャンペーンは、毎日のように新しいものが出てきます。

なので、エントリーが必要なキャンペーンは全部エントリーします。

そうすることで、ポイントの取り漏れを防げます。

新しく出てきたキャンペーンは「New」のマークが付いているので、簡単に見分けが付きます。

楽天カードプラスにエントリーする

楽天ポイントプラスは、エントリーしたショップで楽天カードが多く貯まるサービスです。

ただ、対象のショップは常時70以上あるので全部覚えるのは不可能です。

なので、エントリーが必要なショップは全部エントリーします。

対象のショップは、毎月更新されます。

今回の記事のまとめ

今回の記事のまとめは、下記になります。

  1. ポイントサイト経由で作る
    経由するだけでポイントが貯まるのでお得。
    1.モッピーかハピタスを使う
    モッピー
    ハピタス
  2. 新規入会特典を利用する
    簡単に5000ポイントがもらえるのでお得。
  3. 楽天ペイを利用する
    【2024年版】楽天ペイの便利でお得な使い方
    1.楽天キャッシュにチャージする
    楽天カードからのチャージで200円につき1ポイント貯まる。
    2.チャージの日キャンペーンを利用する
    1日11日21日31日はチャージの日! 抽選で楽天ポイント最大全額還元!
  4. 普段の買い物で利用する
    ポイント還元率1%なので普通にお得。
  5. 楽天市場で利用する
    【2024年版】楽天市場の便利でお得な使い方
    1.楽天カードで支払う
    ポイント倍率+2倍。
    2.楽天カードと楽天銀行を紐づける
    ポイント倍率最大+0.5倍。
    1.楽天銀行口座を作る
    【2024年版】楽天銀行口座のお得な作り方と便利な使い方
  6. 楽天証券を利用する
    【2024年版】楽天証券口座のお得な作り方と便利な使い方
    1.クレカ積立する
    楽天カードでクレカ積立するとポイント還元率0.5%。
  7. 楽天e-NAVIを利用する
    楽天e-NAVIは楽天カードのマイページ。
    1.クリックしてポイント!を利用する
    広告をクリックするだけで楽天ポイントが貯まる。
    2.キャンペーンにエントリーする
    とりあえず全部エントリーする。
    3.楽天カードプラスにエントリーする
    とりあえず全部エントリーする。

ということで、今回は終わりにします。

【2024年版】三井住友カード(NL)のお得な作り方と便利な使い方
三井住友カード(NL)は、お得なクレジットカードです。 SBI証券のクレカ積立でポイントが貯まり、一部のお店ではタッチ決済でポイント還元率がアップします。 個人的にも、クレカ積立とタッチ決済で使っています。 SBI証券でクレカ積立するなら、必須のクレジットカードです。 ということで、今回は【2024年版】三井住友カード(NL)のお得な作り方と便利な使い方を書いていきます。 ポイントサイト経由で作る ポイントサイトとは、経由することでポイントがもらえるお得なサイトです。 ネットショッピングやクレジットカードの申し込みなど、いろいろなサービスで利用できます。 ポイントサイトはいろいろありますが、個人的にはモッピーとハピタスを使っています。 この2サイトは、どのサービスでも平均してポイント還元率が高いサイトです。 モッピーかハピタスを使う 三井住友カード(NL)の新規発行についても、モッピーかハピタスから申し込むとお得です。 モッピー ハピタス ポイント獲得条件をよく確認して、どちらかお得な方から申し込みます。 獲得ポイントが同じである場合は、モッピーを優先して使えば良いと思います。 SBI
クレカ発行でも口座開設でも!モッピーなら特典とポイントをまとめてGET!
クレカ発行でも口座開設でも!モッピーなら特典とポイントをまとめてGET!
 

お金キャッシュレス