もし自分が20歳に戻って投資を始めるなら

もし自分が20歳に戻って投資を始めるならロボアド1本ですね

もし自分が今の知識がある状態で20歳に戻れるとしたら、どんな投資のやり方をするかちょっと考えてみました。

ふとこんなことを思いついたのも、もっと若いうちから真剣に資産運用を考えていれば良かったとちょっと後悔しているからかもしれませんが。

まず自分なら最初はちょっと苦しいかもしれないけれど、何とか月に5万円は確保して投資をしていきたいですね。

1年間で60万円だと30年間で1,800万円になりますので、自分が50歳になるまでに元本としてそれくらいは投資しておきたいです。

そしてどういうふうにやるかとなるとNISAとか少し迷いますが、今自分は自分でアセットアロケーションとかポートフォリオを組んでインデックス投資をやっていますがそれが面倒くさいので、もう特定口座でいいので思い切って全てをロボアドにお任せしたいですね。

自分は楽天証券を使っていて、ほんのわずかのお金で放置プレイでロボアドの楽ラップの運用をしていますが別に何の不満もないし普通にいいんじゃないかと思っていますからね。

もちろん手数料が1%弱かかるのはどうかとかいう人もいますが、まったく投資に時間と労力をかけたくなければそれもOKだと思います。

自分的には20歳の初めまでに楽天銀行と楽天カードと楽天証券の口座の準備をしておいて、最初の給料の前に楽ラップで毎月積立5万円を設定して30年間そのまま忘れているのがベストです。

ドコモユーザーならTHEO+、有名どころではウェルスナビでもいいかもしれないですが。

1万円から始めるプロレベルのおまかせ資産運用【THEO+[テオプラス] docomo】

ロボアドの運用方針は一番積極タイプでOK

おそらくどのロボアドでも使う前にいくつかの簡単な質問に答えて自分に向いた運用方針を示してくれるようになっていると思いますが、ハッキリ言ってそんなのは大きなお世話です。

最初から自分で選ばせろと思うのですが、運用方針はどのロボアドでも一番積極的コースの一択ですね。

20歳からなら超長期的な運用を考えられるので、最初から債券に何十パーセントも投資する必要はないと思います。

あと、楽ラップ以外のロボアドに付いているかどうかは知りませんが、TVT機能とかいうのも要りません。

株式市場の値動きが大きくなり、その状況が継続すると見込まれる場合に一時的に株式の比率を引き下げて、契約資産の損失を緩和するための機能とか言っていますが、逆にそういう時はムダに動いてほしくないからです。

ロボアドバイザーで資産運用【THEO+[テオプラス] docomo】

ロボアドのいい点は定期的にアセットアロケーションを見直してくれること

自分がロボアドを押したい一番の理由は、実は定期的にアセットアロケーションを見直してくれることにあります。

自分は今自分なりの理屈でアセットアロケーションを決めていますが、それが適正かどうかと言うのはハッキリ言って分かりません。

分からないけど一番重要なところでもあるので常に困っていますが、楽ラップの運用を見ていると3ヶ月に1回程少しずつ比率を変えているのでなんか安心できますね。

もちろん楽ラップが適正かどうかというのも分かりませんが一応プロが考えていると思いますので、まあ正解がよく分からない以上別にロボアドにお任せするのもアリではないかと思っています。

ドコモユーザー必見!資産運用ならTHEO+[テオプラス] docomo

まとめ

自分の結論は、ロボアドの一番積極的コースに毎月5万円を積み立てるというものに今のところなっています。

確かに自分で運用した方が手数料は安くなってその分複利効果も大きくなると思いますが、それ以上に投資にかける時間と手間の煩わしさから解放されたいという思いの方を優先しています。

最初に積立設定だけした後は投資のことをすっかり忘れて暮らして、30年後にふと思い出してホームページを見たらどんな結果になっているんでしょうかね?

そう考えるとワクワクしてきますね。

資産運用ならdポイントももらえるTHEO+[テオプラス] docomo!

楽天カードは楽天ペイを使うためにあるような気がする

もうクレジットカード払いの時代ではない

皆さんはまだクレジットカードで買い物をしていますでしょうか?

今はキャッシュレス還元があるのに、コンビニなんかでまだ現金で支払っている方をよく見かけます。

そういう方は論外として、今の時代はもうクレジットカードで支払うのもちょっと古いです。

時代はもうスマホ決済アプリで支払うというのに変わっています。

スマホ決済アプリと言うのは、スマホひとつで簡単・お得に支払いができるアプリのことです。

バーコードやQRコードなんかをスマホの画面から読み取って支払います。

暗証番号も要らないですし、クレジットカードと紐づけておけばクレジットポイントとスマホ決済アプリのポイントももらえてポイントがザクザク貯まります。

その中でもやっぱりおススメなのが楽天ペイですね。

楽天カードと紐づけておけばポストペイでチャージも要らないですし、楽天ペイのポイントが200円に1ポイント、楽天カードとは別にもらえますからね。

つまり、楽天カードは単体で使うのではなく、楽天ペイを快適に使うために絶対作らなければいけないカードなのです。

楽天カード

楽天カードを作る時の注意点

さて、まだ楽天カードを持っていない方が初めて作ろうとする時は、グーグルで楽天カードと検索して公式ページから作ることを思いつくのではないかと思います。

これでも楽天スーパーポイントが5,000ポイントもらえますので、ダメとは言わないですが相当損をします。

まずは楽天で不定期に実施しているキャンペーンをこまめにチェックすることが必要です。

つぎのページで実施中の楽天のキャンペーンを調べることができます。

楽天ポイントカード: キャンペーン一覧

ここで、楽天カードのキャンペーンがないかチェックしましょう。

キャンペーンが出現するタイミングについては、下記のような素晴らしいサイトがありますので、ぜひ参考にして下さい。

楽天カード入会キャンペーン2020年最新版!8000ポイントはいつ?

さて、キャンペーンがやっと始まったと思ってもいきなりグーグルで楽天カードと検索して公式ページに行ってはいけません。

当然ですが、つぎはポイントサイトをチェックしましょう。

ハピタス

モッピー

ちょびリッチ

この辺が楽天カードに強いポイントサイトなので、最低でもこの3つのサイトで楽天カードと検索してみましょう。

楽天カード発行でもらえるポイントが表示されますので、その時1番ポイントが多くもらえるサイトを経由して楽天カードを作るようにしましょう。

もし経由したいポイントサイトをまだ登録していないという方は、無料でできますのでまず登録してしまいましょう。

これでおそらく3,000円分くらいはさらにお得に楽天カードが作れるはずです。

楽天カード

楽天ゴールドカードを作る必要はあるか?

さて、楽天カードを作るにあたって普通のカードかゴールドカードかどちらにするか迷う方もいると思います。

まずは楽天カードと楽天ゴールドカードの比較を見てみましょう。

楽天ゴールドカードと楽天カードはどっちがお得かを比較!

結論としては、まず最初は普通の楽天カードを作りましょう

理由は下記です。

  • 楽天ゴールドカードは年間2,000円ほど年会費がかかる。
  • 楽天ゴールドカードへの切り替えでもキャンペーンがある。

年間2,000円なら楽天市場で100,000円以上の買い物で大体元が取れますが、ふるさと納税を楽天市場で寄付してもポイントがもらえますのでそんなには難しくはないです。

でも、自分としては少しでも固定費が増えるのがイヤなので切り替えはしません。

どうしてもという方は、おそらく楽天ダイヤモンド会員になっていると思いますので、毎月のように優待キャンペーンでポイントをもらいながら切り替えられると思いますのでそれを利用すれば良いでしょう。

まあ楽天カードでも楽天ゴールドカードでも楽天ペイのポイント自体は変わりませんし、楽天市場以外は大して違いはないですね。

さて、今日はこの辺にしておきます。

次回は楽天証券について書いていきたいと思います。

楽天カード



楽天銀行を使う方がお得だと思う4つの理由

お金は何も考えずに生活していても、なかなか思うように貯めることはできません。

でもいろんなことを調べていくと、今までよりも若干お得に生活できたり節約できるようになったりします。

今回は楽天銀行にお金を預けるとお得な理由について、自分が思いつくことを書いていきたいと思います。

理由は下記の4つです。

  1. 楽天証券と口座を連携すると金利が年利が0.10%になる。
  2. 楽天スーパーポイントが貯まる。
  3. 振込手数料が無料になりやすい。
  4. ポイントサイト経由で口座開設するとお得。

今現在、都市銀行とか地方銀行などにお金を預けている方は、ぜひ1度参考に読んでみてください。

1.楽天証券と口座を連携すると金利が年利が0.10%になる

まずお金を預けた時の金利ですが、のちに紹介予定の楽天証券とのマネーブリッジを設定するだけで年利0.10%になります。

普通の銀行だと0.001%くらいだと思いますので、普通に預けているだけで100倍も金利が違います。

マネーブリッジについて

2.楽天スーパーポイントが貯まる

これはできることはやっておけばいいというレベルですが、楽天銀行を適当に使っているだけでも楽天スーパーポイントが貯まっていきます。(ハッピープログラムという)

楽天スーパーポイントは楽天市場でも使えますし、街のお店でも使える店舗が増えていますので貯めるとお得です。

実際に楽天銀行でどんなことをやったらポイントが貯まるかは、下記ページを参照してください。

ハッピープログラム対象のサービス

3.振込手数料が無料になりやすい

楽天銀行にお金を多く預けておくか、ハッピープログラムのサービスをどんどん使っていくと、会員ステージが上がっていきます。

会員ステージが上がると、手数料無料の回数が増えたり楽天スーパーポイントの倍率が上がったりしますのでますます楽天銀行が使いやすくなっていきます。

普通の銀行は何をするにも手数料が高いですからね、自分のお金を引き出すのにいちいち手数料なんか払っていられませんからね。

楽天銀行はネットバンクですが、コンビニのATMでも取り扱っていますので預けるのも引き出すのも簡単ですしね。

会員ステージについて

預金残高の少ない方でも宝くじ購入もハッピープログラムの対象になっていますので、ロトでも自動購入でもしておけばすぐにスーパーVIPになるでしょう。

宝くじ自動購入とは

4.ポイントサイト経由で口座開設するとお得

楽天銀行の口座開設については普通に楽天銀行のページからでもできますが、どうせならポイントサイト経由で開設してポイントサイトのポイントも貯めてしまいましょう。

おススメはやっぱりモッピーハピタスです。

キャンペーン時期によってどちらがお得か分かりませんので、サイト内で楽天銀行と検索して、その時にポイントが多くもらえる方を経由すれば良いでしょう。

ちなみにどちらも1ポイント=1円相当です。

モッピーもハピタスも無料で登録できますので、まだ登録していない方はこの機会に登録してしまいましょう。

また、運転免許証を持っていない方についてはマイナンバーの個人番号カードを用意しておくと口座開設が楽ですので、まだ作っていない方は先に作ってしまいましょう。

パソコンによる申請方法 – マイナンバーカード総合サイト

さらに口座開設するときはいろいろオプションを選ぶことができますが、楽天銀行キャッシュカード以外は全て外した方が後々お得になりますので注意してください。

例えば楽天カードを作るときにも楽天証券口座を開設するときにも、またポイントサイトを経由すればけっこうなポイントをゲットできますからね。

ここは面倒でも銀行口座開設だけにしておきましょう。

口座開設の申請が無事終われば、だいたい2週間くらいで開設できますのであとはいつもの口座から楽天銀行にお金を移すだけです。

さて、今回は楽天銀行にお金を預けるとお得な理由について、思いつくことを書いてきました。

次回は楽天カードについて書いていきたいと思います。



安心と快適さを兼備した高性能レンタルサーバー【エックスサーバー】

レンタルサーバー「エックスサーバー」は、安心と快適さを兼備した高性能レンタルサーバーです。

高い品質を誇るレンタルサーバーサービスを、手ごろな料金で利用することが可能です。

運用サイト数は170万件を突破しています。

コストパフォーマンスに優れたサーバーとして多くの方に利用されています。

エックスサーバー」の特長

高速・多機能・高安定性のそれぞれの観点において、下記特長を備えています。

  • 高速サーバー

    高速性を重視し、最新24コアCPU+256GBメモリ+オールSSD RAID10を採用。
    総計1.39Tbpsの国内高速バックポーン。
    WordPress最大10倍高速化&さらなるアクセス耐性強化。
    PHP処理能力が大幅にパワーアップしたXアクセラレータ Ver.2搭載。
    FastCGIやキャッシュモジュールに対応。
    PHP高速化や負荷軽減を図ることが可能。
    高速Webサーバーnginxに対応。
    HTTP/2対応でWebサイトを高速表示。

  • 充実の多機能

    月額900円から、大容量200GBからの高コストパフォーマンス。
    マルチドメイン・メールアドレス無制限。
    独自SSLを無料で利用可能。
    操作性を重視した簡単操作のサーバー管理ツール。
    PHP7などの幅広い言語に対応。
    SSHやcronによるコマンド、プログラムの実行も可能。
    WordPressやショッピングカートを簡単インストール。

  • 高い安定性

    安定のサーバー稼働率99.99%以上。
    データの消失を防ぐ、自動バックアップ機能を標準提供。
    初心者でも安心の24時間365日メールサポート。
    電話サポートあり。
    専任スタッフが対応。
    Webサイトのセキュリティを強化するWAF設定機能搭載。
    また、法人向けに「エックスサーバー」ビジネスを提供。
    エックスサーバー」ビジネスでは各種無料代行サービスなどのサポート体制や、充実のセキュリティ対策機能など、法人のサイト運営に必要・便利な機能をより強化しています。

詳しくはこちらから。

エックスサーバー



楽天で使いたい便利なサービスを3つ紹介します!

さて2019年もそろそろ終わろうとしていますが、最後はやっぱり大好きな楽天の話題で締めてみようかと思いましたので、私のおススメのサービスを3つ紹介していこうと思います。

今回はヨヤクスリ、楽天モバイル、楽天マガジンについて紹介します。

ヨヤクスリ

自分はこの秋ちょっとアクシデントで足を怪我してしまいまして、病院に行くはめになってしまったのですが、そのときに処方箋をもらってクスリを取りに行くついでに初めて登録しましたね。

まあ前からその存在は知っていたんですが、幸いに体が丈夫なもんでなかなか薬局に行く機会がなかったんですよね。

確か楽天スーパーポイントを無料登録で100ポイント、処方箋をアップして10ポイントくらいもらえましたかね。

おくすり手帳っていつも薬局に持っていくのを忘れるので、行くたびに新しい手帳を作ってもらっていたんですけど、このサイトではWEBでおくすり手帳が作られるので使い続けることでクスリの履歴が残せるのがいいところかなと思いますね。

でも、予約できる薬局があんまりないのでちょっと遠くまで取りに行かなければいけないのが若干面倒くさいですかね。

でも、よく薬局に行く人にはまあまあ便利なサイトだと思いますよ。

ヨヤクスリ

楽天モバイル

自分はソフトバンクのスマホを使っていますが、あるキャンペーン中にガラケーから乗り換えたので、スマホ代は毎月3,000円ほどしか払っていません。(1Gしか使えませんが)

さらにスマホ代をヤフーカードで払っていますので、ヤフープレミアムも無料になっていますし、ヤフーショッピングもいつでもポイント5倍付くので、今のところ楽天モバイルに乗り換えようという気にはなってないですね。

でも自分は前々からスマホ代に毎月1万円とか払うのはホントにもったいないと思っていますので、そういう人は今すぐにでも乗り換えを検討した方がいいと思いますね。

MNPなら電話番号とSMSはそのまま引き継げますしね。(携帯メールは変わりますが)

たぶんけっこうスマホ代が安くなって、生活が多少なりとも楽になるんじゃないでしょうか?

SPUも2%くらいアップするみたいですから、楽天市場でのお買い物もお得になります。

楽天モバイル

楽天マガジン

これはスマホアプリで、雑誌が250誌以上読めるというサービスですね。

月契約だと380円ですが、年契約だと3,600円となりちょっとお得です。

ちなみに初月(31日間)は無料で試せます。

私は昔はよくコンビニで雑誌を買っていました(立ち読みも含む)が、最近は全然買わなくなりました。

それがスマホでいつでも読めるのは確かに便利で面白いと思いますが、私のようなジジイにはスマホで読むには文字が小さいのが難ですね。

もちろん拡大はできますが、ちょっと見づらいのといきなり好きなページに移動するとかしにくいのがイマイチなところです。

私が操作方法を知らないだけかもしれませんが。

でも、暇つぶしに月300円ならスマホに入れておいて損は無いと思います。

楽天マガジン

さて、今年も終わりになってしまいましたが来年も賢く(せこく)お得なサービスを見つけていきたいと思います。