【パネルでポン(SFC)】ゲーム内容や攻略法を詳しく解説

今回はスーファミで1995年に発売された超名作パズルゲーム「パネルでポン」について、ゲーム内容や攻略法を書いていきたいと思います。

自分はパズルゲームはそんなに好きじゃなかったので「テトリス」とか「ぷよぷよ」はあまりプレイしたことはありませんでしたが、初めてハマったパズルゲームがこのゲームでしたね。

ゲーム内容

画面上に出てきたパネルを縦横揃えて消していくパズルゲームです。

「ぷよぷよ」に少し似ていますけど、全く違うと言えば違います(笑)

「ぷよぷよ」のように「ぷよ」が上から落ちてくるのではなく、このゲームでは下からパネルがせり上がってきます。

同じ色のパネルを縦か横に3枚以上揃えれば消えます。

「ぷよぷよ」のように落ちてくる「ぷよ」を操作するわけではなく、せり上がってきたパネルを左右入れ替えながら消していきます。

1人用プレイモード

1人用のプレイモードは5種類あります。

VSのエンディングはレベルとかコンティニューの有無によって変わってくるようですが、自分はノーコンティニューではクリアできませんので未確認です(笑)

  1. エンドレス
    ドンドンせり上がってくるパネルをひたすら消していくモードです。
    時間が経つとせり上がりのスピードがどんどん速くなってきます。
    パネルが天井に触れるとゲームオーバーです。
  2. スコアアタック
    2分間でどれだけたくさん得点を取れるかを競うモードです。
  3. ステージクリア
    各ステージに設けられたクリアラインより上のパネルを全て消すモードです。
    ステージクリアするとパスワードが表示されて、続きから始められます。
  4. パズル
    画面に現れたパネルを決められた入れ替え回数で全て消すモードです。
    こちらもステージクリアするとパスワードが表示されて、続きから始められます。
    将棋の詰将棋のようなものですね。
  5. VSコンピュータ
    コンピューターとの対戦モードです。
    相手のパネルが天井に触れれば勝利になります。
    おじゃまパネルを落として攻撃します。
    難易度はEASY、NORMAL、HARD、S-HARD(隠しモード)から選べます。

2人用プレイモード

2人用プレイモードは2人で対戦します。

次の2つのモードがあります。

  1. スコアアタック
    1人用と同じく2分間でどれだけ得点できるかを競います。
  2. VS人間
    2人で対戦するモードです。
    1人用と同じく相手が先にパネルが天井に触れると勝利します。
    連鎖や同時消しを使っておじゃまパネルをドンドン落としましょう。

登場キャラクター

このゲームの登場キャラクターを紹介します。

妖精

妖精は普段は仲間ですが、何者かによって魔法をかけられ仲が悪くなっています。

VSでは一人ずつと戦って、勝つと魔法が解け正気を取り戻します。

  • 花の妖精 リップ
    このゲームの主人公。
    妖精との戦いではこのキャラクターを使います。
  • 風の妖精 ウィンディ
    VSモードの最初の敵。
  • 氷の妖精 シャーベット
    VSモードの2番目の敵。
  • 緑の妖精 ティアナ
    VSモードの3番目の敵。
  • 宝石の妖精 ルビー
    VSモードの4番目の敵。
  • 水の妖精 エリアス
    VSモードの5番目の敵。
  • 炎の妖精 フレア
    VSモードの6番目の敵。
  • 海の妖精 ネリス
    VSモードの7番目の敵。
    人魚のような姿。
  • 月の妖精 セレン
    VSモードの8番目の敵。
    攻撃する時の笑い声が高飛車でかっこいいです(笑)

その他の敵

VSで妖精たちを倒すと現れる敵です。

妖精たちより手強くなっています。

コイツらと戦う時には既に他の妖精は仲間になっていますので、リップ以外の妖精でも戦うことができます。

ただし1回負けるとその妖精は使えなくなってしまいます。(リップは無限に使える)

  • フェニックス
    月の妖精 セレンを倒すと現れます。
  • ドラゴン
    フェニックスを倒すと現れます。
    EASYモードではコイツを倒すと終わります。
  • 魔王 サナトス
    角がウルトラの父に似ています(笑)
    NORMAL以上でドラゴンを倒すと現れます。
    NORMALモードではラスボス。
  • 女王 コーデリア
    真のラスボスです。
    HARD以上でサナトスを倒すと現れます。
    実は良い人。

攻略

ここでは相手を攻撃する方法と防御する方法を書いていきます。

攻撃

攻撃ではおじゃまパネルを相手に落としていきます。

特殊なパネルを消したり少し難しいパネルの消し方をすることで、攻撃ができるようになっています。

同時消し

1回のパネル移動で4枚以上のパネルを消す攻撃方法です。

これは比較的簡単です。

同時消しをすると相手におじゃまパネルを落とすことができます。

落とせるおじゃまパネルの大きさは次の通りです。(横1列はパネル6枚)

  • 4個消し ⇒ パネル3枚分のおじゃまパネル
  • 5個消し ⇒ パネル4枚分のおじゃまパネル
  • 6個消し ⇒ パネル5枚分のおじゃまパネル
  • 10個消し ⇒ パネル5枚分のおじゃまパネル×2

連鎖

最初に1種類のパネルを消して上からパネルを落とすことによって、次々にパネルを消していく攻撃方法を連鎖といいます。

2回連続でパネルを消すと2連鎖、3回連続でパネルを消すと3連鎖…というようになります。

連鎖をすることでも相手におじゃまパネルを落とすことができます。

落とせるおじゃまパネルは次のようになります。

  • 2連鎖 ⇒ 横1列のおじゃまパネル
  • 3連鎖 ⇒ 縦2列×横1列のおじゃまパネル
  • 4連鎖 ⇒ 縦3列×横1列のおじゃまパネル
  • 10連鎖 ⇒ 縦9列×横1列のおじゃまパネル

このように、連鎖が多くなっていくほどに縦に分厚いおじゃまパネルを落とすことができます。

分厚いおじゃまパネルは消すのに時間がかかるため、連続の連鎖は効果的な攻撃方法です。

アクティブ連鎖

連鎖は多ければ多いほど効果的ですが、普通にプレイしていてもなかなか連鎖の数を多くすることはできません。

そこで、このアクティブ連鎖というものを多用して連鎖をつなげる必要があります。

アクティブ連鎖とは、最初のパネルを消してから上のパネルが落ちる間に他のパネルを動かして、次の連鎖ができるようにしていくやり方です。

ただ、パネルが消えるまでの一瞬のうちに次の形を想定して素早くパネルを動かしていく必要があるため、かなりの技術が必要になります。

自分の腕では3つ目くらいまでは見えることもあるのですが、そういう時に限って慌ててしまって操作ミスをしてしまいがちですね(笑)

ビックリパネル

ゲームをしていると、たまに!マークの付いたグレーのパネルが出てきます。

このパネルはビックリパネルと言って、普通に3枚並べて消すだけで相手に攻撃を与えられます。

しかも他のパネルとは違うグレーのおじゃまパネルを落とすことができます。

  • 4個消し ⇒ 横1列のおじゃまパネル(グレー)
  • 5個消し ⇒ 横1列のおじゃまパネル(グレー)×2

防御

VSをしているともちろん相手の攻撃も受けるので、こちらにもおじゃまパネルが落ちてきます。

おじゃまパネルをそのままにしておくと天井に触ってしまい負けてしまいますので、その前に何とかしなければいけません。

その方法として、おじゃまパネルに触れているパネルを消すと、おじゃまパネルが普通のパネルに変わります。

ただし次のような注意点があります。

  • 縦2列以上のおじゃまパネルは、一番下の1列しか普通のパネルに変化しない
  • 同じ色のおじゃまパネルしか普通のパネルに変化しない

例えば4個消しをした後にビックリパネルを消して、さらにもう1度4個消しをすると、普通のおじゃまパネルの間にグレーのおじゃまパネルが挟まった形で落ちるので、相手は3回おじゃまパネルを消す必要があります。

実戦的な戦い方

このゲームはただパネルを消しているだけでは相手に攻撃を与えられず、相手の自滅以外では倒すことができません。

そこで実戦では常に相手を攻撃できるように心がけることが大事です。

  • パネルをできるだけ上にせり上げる
    大きな連鎖を狙うにはできるだけパネルが多く見えていた方がいいので、パネルは一番上までせり上げます。
    もちろんパネルが天井に触れると負けてしまいますが、同時消しや連鎖をしている時はパネルのせり上がりが少しの時間止まりますので焦る必要はありません。
  • パネルを消す時は連鎖のチャンスがないか必ず探す
    パネルを消すということは、イコール連鎖のチャンスです。
    消したパネルの上を見て次に何が落ちるか確認し、同じ色のパネルを揃えられないかを常に探す習慣をつけます。
  • おじゃまパネルを消した時に連鎖を作る
    おじゃまパネルを消すと普通のパネルに変わりますが、全部変わってから一斉に落ちてくるので多少時間に余裕があります。
    何が落ちてくるか分かりますので、初心者でも比較的容易に連鎖の準備ができチャンスです。
  • 色違いのおじゃまパネルを挟む
    これは先ほども書きましたが、普通のおじゃまパネルとグレーのおじゃまパネルを交互に落とすと相手は消すのに時間がかかります。
    そこでさらに同時消しなどを使ってドンドン上に重ねていくと効果的です。
    色違いを連鎖を組み込むことができれば最高です。

自分はS-HARDの女王を倒すのにいつも4分くらいかかります(もちろん負ける時の方が多い)けど、もっと強い友人はほとんど負けずに1分~2分で倒します。

何が違うかと言うとやっぱり攻撃力です。

普通に5連鎖くらい狙ってやりますからね、そうなると女王と言えど簡単には防御できないようです。

自分の得意技は何と言っても「まぐれ連鎖」ですからね。

下の方でパネルを消して、あとはひたすら大連鎖が起きるように神頼みです(笑)

S-HARDのプレイ方法

VSコンピュータのセレクト画面で、上ボタン、Lボタンを押したままHARDを選びます。

画面の背景が赤くなるので分かります。

敵がHARDよりさらに強くなっているので、自分の攻撃力では1面から倒すのに時間がかかります…。

女王は連鎖などはそんなに上手いと思いませんが、カーソルの動きはとても人間技とは思えません(笑)

 

この名作ゲームはWiiUでできますので、興味のある方はやってみて下さい。

Newニンテンドー3DSでもできます。

タイトルとURLをコピーしました