ダービースタリオン3の攻略④(厩舎の選び方)

ダービースタリオン3は、1995年1月20日にアスキーから発売されました。

言わずと知れた、超有名な競馬ゲームです。

発売された時は、めちゃくちゃハマりました。

何日も徹夜して最強馬作りに励んだものです。

ダビスタ3では、10厩舎を使うことができます。

どこを自厩舎にして、どこをお任せ厩舎にするかは少し迷うところです。

ということで、今回は「ダービースタリオン3の攻略④(厩舎の選び方)」を書いていきます。

10厩舎の特徴

厩舎は美浦に5厩舎、栗東に5厩舎あります。

とりあえず、厩舎ごとの特徴は下記になります。

  • 藤枝厩舎(美浦)
    馬に無理をさせず高勝率を誇る。
    主戦騎手:小田部、橋野戸
    短評:体調管理は抜群にうまい。レース選択はクソ。小田部が乗れない時は橋野戸になるのもイマイチ。
  • 河原厩舎(美浦)
    じっくりと馬を育て長距離が得意。
    主戦騎手:田名勝、義臣
    短評:体調管理はクソ。他の厩舎より長距離を使うような気はする。騎手はまあまあ。
  • 奥田厩舎(美浦)
    休み明けでもきっちりと仕上げる。
    主戦騎手:横乗、的庭
    短評:体調管理もレース選択もクソ。騎手はまあまあ。休み明けに強い印象は全くなし。
  • 加橋厩舎(美浦)
    逃げ・先行馬を育てるのが得意。
    主戦騎手:中縦、安登美
    短評:体調管理もレース選択もクソ。騎手もイマイチ。単に中縦を乗せるだけで、逃げ・先行馬に強い印象は全くなし。
  • 吉松厩舎(美浦)
    どちらかというとローカルに強い。
    主戦騎手:江戸、田間木
    短評:体調管理もレース選択もクソ。騎手もイマイチ。ローカルに強い印象は全くなし。
  • 森山厩舎(栗東)
    ハード調教で馬を鍛えて強くする。
    主戦騎手:河打、松三木
    短評:体調管理もレース選択もクソ。騎手はまあまあ。馬が強くなる実感は特になし。
  • 山藤厩舎(栗東)
    仕上げが早く3歳戦には特に強い。
    主戦騎手:滝、村元
    短評:体調管理もレース選択もクソ。騎手はまあまあ。3歳戦に強い印象は全くなし。
  • 古窪厩舎(栗東)
    レースを使いながら馬を仕上げる。
    主戦騎手:滝、南見
    短評:体調管理もレース選択もクソ。騎手は最高。滝か南見が乗ってくれるので、そこそこには勝てる。
  • 鶴鍋厩舎(栗東)
    体調管理がうまく特に牝馬に強い。
    主戦騎手:津野田、田茨
    短評:体調管理は抜群にうまい。主戦の津野田がイマイチ。レース選択はクソ。牝馬に強い印象は特になし。
  • 池永厩舎(栗東)
    馬を大事に使うので故障が少ない。
    主戦騎手:松昌、御屋敷
    短評:体調管理もレース選択もクソ。騎手もイマイチ。故障がないということはない。

ダビスタ3では、ゲーム開始時に自厩舎を美浦・栗東から1厩舎ずつ選びます。

自厩舎に選んだ厩舎には最大6頭まで入厩でき、自分で調教・レース選択できます。

他の厩舎には最大2頭まで入厩でき、調教・レース選択は全てお任せになります。

自分ができることは、出走取消、放牧、引退くらいです。

調教済みの馬には赤いマークが付くだけで、調教内容すら分かりません。

もう少し情報開示してほしいところですが…。

ちなみに、自厩舎はあとから変更することはできません。

なので、最初にどの厩舎を自厩舎に選ぶかがけっこう重要になります。

藤枝と鶴鍋以外を自厩舎にする

自厩舎を選ぶ時は、1番良さそうな厩舎を選んでしまいがちです。

しかし、それは愚策です。

そうではなく、1番使えないと思う厩舎を自厩舎にするのが正解です。

自分で全部やればいいので。

調教については、ハッキリ言ってどの厩舎も甲乙つけがたいほど下手です。

その中で、体調管理だけは藤枝と鶴鍋が飛び抜けて上手いです。

馬の調子が落ちてくると、併せ馬をしてすぐに回復させます。

他の厩舎は、全く併せ馬をしません。

なので、なかなか体調が回復しません…。

ということで、一応藤枝と鶴鍋は自厩舎から外した方が良いでしょう。

ただ、両厩舎ともレース選択はカスですが…。

どんなに強い馬を預けても、G1路線にはなかなか進んでくれません。

個人的に自厩舎に選んでいるのは、吉松と池永です。

調教が下手な上に、騎手がイマイチですからね。

お任せ厩舎を使うコツ

お任せ厩舎に預けると、短距離メインで使われることが多いです。

なので、お任せ厩舎に預ける馬もデビュー前に自分でスタミナを付けた方が良いと思います。

その方法は、下記になります。

  1. デビューOKが出たら、自厩舎に入厩させる
  2. 「ダート・単走・強め」を50回やる
  3. 一旦放牧させ、疲れが取れたらお任せ厩舎に入厩させる

ダビスタ3では、一度レースに使うまでは厩舎の変更ができます。

それを利用して、自分でスタミナを付けてしまおうという作戦です。

そうすることで、中長距離のレースに使ってくれやすくなります。

ただ、それでもなかなか中長距離のG1には使ってくれませんけどね…。

ダービースタリオン3の購入方法

ダービースタリオン3は、下記で購入できます。

楽天市場とYahoo!ショッピングは、ポイントサイトを経由するとお得です。

また、メルカリの新規登録もポイントサイトを経由するとお得です。

おススメのポイントサイトは下記の2つです。

その時々でポイント還元率の高い方を使います。

ということで、今回は終わりにします。