【いたスト2】1~15のマップごとの攻略方法

ゲーム_タイトル

いたスト2のマップごとの攻略方法を書いていきます。

貝がら島

ゲーム_見出し1

8の字のようなマップです。

銀行に止まる以外は一方通行になります。

スタートは4方向に行けますので、まだ誰も進んでいない方向ならどこでも良いと思います。

1番目の時は、誰も後追いしてこないことを祈りましょう。

ただ豆知識として、スタートでのコンピュータは1番高いお店を買います。

これは例外なく、DランクでもAランクでも同じですので参考にしてください。

話を戻すとこのマップは小さすぎますので、なかなかテクニックが使いにくいマップです。

ただ半周ごとに銀行を通りますので株の売り買いはしやすいですね。

ライバルを減らすには早めのお店交換が有効です。

あとは運任せ。

レイクマウンテン

ゲーム_見出し2

スタートは2方向(2以上の出目なら4方向)に行けますが、特にどこに行くのがいいとかはありません。

敵がいない方向に進みましょう。

中盤になると、銀行周辺の2つのエリアは買い物料が高いと迂回されます。

なので買い物料はあまり期待できません。

ただし迂回させることによって敵のサラリーを遅らせられますので、できれば買い占めたい場所です。

それ以外は普通。

クローバーランド

ゲーム_見出し3

スタートは1・2が出たら銀行周りのお店購入、それ以外はどこでも良いと思います。

ただし、銀行の左右のお店は行き返りで必ず2回通ることになります。

なので序盤から交換してでも押さえておきたい場所です。

中盤で資金が貯まったら5倍買いしてでも押さえたいですね。

あとは普通。

ムーンシティー

ゲーム_見出し4

スタートは4方向に行けますので、敵と違う方向ならどこでもいいと思います。

1つの戦略として、スタート直後に縦か横を連続で通れば同一エリアの買い占めが狙えます。

しかしマークが揃わずサラリーが遠のきますので、無理しない方がいいと思いますけどね。

このみさんがこういうの好きですけど、成功したのをあまり見たことがありません。

このマップも狭いので、早めのお店交換が特に有効です。

スラリン

ゲーム_見出し5

スタートは左右どちらでもかまいませんが、そのあとは下に行ってお店を買っておきたいところです。

上手く買い占められそうなら、口の部分を何周かするのもアリです。

このマップで欲しいのは、とにかく銀行周辺の2エリアとその下の2エリアです。

この4エリアを買い占められれば、もう勝ったようなものです。

あとはサラリーを捨てて、口の部分を回り続けているだけでOKです。

逆に絶対に入りたくないのは目玉の部分です。

マークも全く揃いませんので、滞在するだけ時間の無駄です。

まあチャンスカードで飛ばされたら仕方ありませんが…。

摩天楼

ゲーム_見出し1

2階からのスタート。

上下どちらに出ても良いですが、そのあとは左下か右上のエリアに進みます。

2階の左上と右下のエリアはサラリーが遠くなるだけなので、通る必要がありません。

というか、2階の左上と右下のエリアはゲーム終了まで1度も通らなくてOKです。

特に欲しいエリアはありませんので、取れるエリアを育てればいいと思います。

左半球

ゲーム_見出し2

スタートはどこに出ても良く、序盤の攻略方法は特にありません。

中盤になると、増資も進み高いお店がちらほら出てきます。

そうなると、1番欲しいエリアはやはり銀行周り。

高いお店に入りそうになった場合は銀行へ迂回できますので、皆さんよく通ってくれます。

なので中盤以降、5倍買いしてでも押さえたいですね。

ドリームワールド

ゲーム_見出し3

スタートは左上か右下に出て、外周は反時計回りで回ります。

そうすることで、最初のワープに止まったとしてもそれまでにマークが最低2つ揃います。

序盤で1番欲しいのは空地です。

できれば2ヶ所買って、早めに宿屋と関所を作っておきたいところです。

次に欲しいのは銀行周りです。

外周を回っている時にワープを避けようとすると銀行周りに止まりますので、けっこう儲かります。

マークの集め方のコツは外周を反時計回りで回ることです。

時計回りで回ると、マークの手前でワープしてしまう可能性があります。

フリーウェイ

ゲーム_見出し4

複雑な形をしており分岐が多そうですが、実は一筆書き。

ワープか銀行に止まらない限り一方通行のマップです。

スタートは上下左右どこに出てもかまいません。

他のマップに比べお店の価格が全体的に高いので、序盤は普通にお店を買うだけで資金難に陥りがちです。

金融資産が足りなくなりそうな場合は、高いお店を1件競売に出してしまいましょう。

1周目で中途半端にワープしてしまうとマークが揃わなくなり、サラリーが遠のきます。

そうなった場合は苦戦必至でしょう。

まあこればかりはサイコロ運ですのでどうしようもありませんが…。

1周目は中間地点以外でワープしないことを祈りましょう。

このマップでは特にどこのエリアが欲しいというのはありませんが、強いて言うならやはり銀行周りでしょうか。

太陽系

ゲーム_見出し5

スタートは4・5・6・7が出た場合は空地を買い、真っ先に宿屋を作ってしまいましょう。

それ以外はどこに出てもOKです。

序盤で押さえたいのはとにかく空き地です。

最低2ヶ所は買って宿屋と関所を作りましょう。

個人的にはそれさえできればけっこう満足です。

中盤以降は買い物料が高いお店もちらほら出てきますので、銀行に迂回することも多くなります。

なので、銀行周りを押さえると有利にゲームを進められます。

戦略的には左半球と似ています。

海底都市

ゲーム_見出し1

このマップはマークが多いので、他のマップよりチャンスカードを引く回数が多くなります。

なのでチャンスカードの引きがけっこう重要になってきます。

良いチャンスカードを引くコツは、良くない列だと思ったらすぐに他の列に移ることです。

良い列と悪い列がけっこうハッキリ分かれています。

スタートはどこに出ても良く、序盤に押さえたいエリアは特にありません。

しかしマップをよく見ると、マーク周辺のエリアは買い物料が高くなると銀行に迂回されそうですね。

ゲーム中は特にそんな印象はありませんでしたが…。

なので中盤以降は銀行周りを押さえた方が有利だと思います。

カジノタウン

ゲーム_見出し2

スタートで左右どちらに進むかで、今後のルートが左回りか右回りかにハッキリ分かれます。

できればサイコロ順を4番目にしてもらって、敵と違う方向に進みたいところです。

まあそれは運ですが…。

このマップの攻略方法としては、左回りか右回りか最初にハッキリ決めることです。

左に行ったり右に行ったりしていては、通るエリアがバラバラになってしまいます。

ワープでどれだけ戻されようが意志を曲げないことが大切です。

1番押さえたいのは縦のエリアをつなぐ横の2エリアです。

右回りでも左回りでも横は全員通りますからね。

将来的に5倍買いしてでも手に入れたいところです。

カジノの攻略法は前回の記事を見てください。

ちなみにこのマップの空地は税務署とヘリポートがおススメです。

宿屋や関所を作っても、あまり通ってくれないかもしれませんからね。

ソフィーの洞窟

ゲーム_見出し3

スタートは5が出たら空地を買って宿屋を作ります。

6・7が出たらワープで地下3階に行き、マーク4つを狙います。

1~4が出た場合はクローバー以外の方向に進みます。

クローバー方向はマークの手前にワープがありますのでおススメしません。

せめてマーク1つくらいは取ってから地下3階へ行きたいですからね。

あとは計画を立てていてもワープでほとんど思い通りに行きませんので行き当たりばったりです。

ただし地下3階は全てのマークが揃っていますので、1周できれば全部揃います。

地下3階に怖いお店がないのなら、積極的にワープするのもアリです。

個人的に1番欲しいのは地下3階の空地です。

早めに宿屋と関所を置いて、地下3階に飛ばされた人から少しずつかすめ取るのが大好物です。

日本列島

ゲーム_見出し4

サラリーのことを考えると、スタートで北か東へ向かうのはおススメしません。

途中で北海道に飛ばされる可能性がありますが、北海道を回ったとしてもクローバーが揃わないからです。

それよりもスタートで西か南へ向かった方が確実です。

九州に飛ばされたとしてもスペードがゲットできれば、マークが全種類揃います。

マップが広いので、1・2周目はできるだけ早くサラリーが欲しいですからね。

中盤以降に押さえておきたいエリアは銀行周りです。

やはり皆さん銀行中心に動きますからね。

銀行に隣接する4エリアの地価10%ダウンのチャンスカードがあるのは知っていますが、それでも持っていた方が有利です。

逆にあまり必要ないと思われるのが北海道と九州です。

ワープで飛ばされますがそれほどハマりません。

まあ北海道に宿屋・関所・ヘリポート、九州に税務署が置ければ最高の気分ですが…。

アレフガルド

ゲーム_見出し5

ドラクエのアレフガルドのマップです。

最後のマップということもあり、日本列島よりさらに広くなっています。

なので1・2・3周目まではできるだけ早くサラリーをもらいましょう。

そう考えると、1番行きたくないのは竜王の島です。

マークも全く揃いませんので、行くだけ時間の無駄です。

なので、スタートで7以上が出たら右下へ進んでワープを飛び越えましょう。

これで1周目に竜王の島へ行く確率が50%減ります。

続いて左下にあるワープも飛び越えられる目が出たら飛び越してしまいましょう。

敵のお店に止まったとしても、それでも飛び越えましょう。

それほど竜王の島へは行きたくありません。

欲しいエリアは特にありませんので、取れるエリアを取っていけば良いと思います。

あとはこれまでの技を駆使すれば、何とかなるでしょう。

いただきストリートが欲しいなら、まずAmazonで探しましょう。

ということで、今回は終わりにします。

タイトルとURLをコピーしました