プロ野球チームもつくろう!の攻略④(練習メニュー)

プロ野球チームもつくろう!

プロ野球チームもつくろう!は、1998年2月19日にセガから発売されました。

プロ野球チームのオーナーになるゲームです。

選手はコミカルですが、ゲーム自体はよく作り込まれています。

間違いなくセガサターンの名作ゲームの1つです。

セガサターンユーザーなら絶対やるべきでしょう。

ということで、今回は「プロ野球チームもつくろう!の攻略④(練習メニュー)」を書いていきます。

シーズン中の練習

シーズン中の練習は、4~10月に実施します。

練習の強さは「疲れない程度」「ほどほど」「しっかり」の3種類です。

選手ごとに、練習メニューと練習の強さを選びます。

ただ、シーズン中はレギュラーに「しっかり」練習させると疲れたまま試合に出ることになります。

疲れが溜まったまま試合に出ると、怪我のリスクが高まります。

なので、せいぜい「ほどほど」に抑えておいた方が良いと思います。

一応疲れが一定以上溜まった選手は勝手に休みますが…。

投手

シーズン中の投手の練習メニューは10種類です。

  • バランス良く
    すべての能力をバランスよくアップ。
  • 変化球重視
    変化球の強化を中心とした練習。
  • 制球力重視
    制球力の育成を中心とした練習。
  • パワー重視
    パワーを付けることを中心とした練習。
  • 基礎力重視
    体力を中心に様々な要素を鍛えます。
  • 投球研究中心
    投球術の学習を中心とした練習。
  • 弱点をなくす
    今ある弱点をなくすことを中心とした練習。
  • 長所をのばす
    長所をのばすことに主眼を置いた練習。
  • 調整
    調子を上げるために、調整を中心とした練習。
  • 休養
    体力の回復を考え、完全に休養。

野手

シーズン中の野手の練習メニューも10種類あります。

  • バランス良く
    すべての能力をバランスよくアップ。
  • 打撃中心
    打撃を中心に鍛え上げます。
  • 守備中心
    守備を中心に鍛え上げます。捕手はリードの練習も行います。
  • バント走塁中心
    バントや走塁技術の向上を中心とした練習。
  • パワー重視
    長打力の育成や肩の育成を中心とした練習。
  • 基礎力重視
    体力を中心に様々な要素を鍛えます。
  • 弱点をなくす
    今ある弱点をなくすことを中心とした練習。
  • 長所をのばす
    長所をのばすことに主眼を置いた練習。
  • 調整
    調子を上げるために、調整を中心とした練習。
  • 休養
    体力の回復を考え、完全に休養。

キャンプでの練習

キャンプは、2月と3月に行います。

練習の強さは「ほどほど」「しっかり」「とことん」の3種類です。

選手ごとに、練習メニューと練習の強さを選びます。

キャンプ期間中に限り、通常の練習に加え監督やコーチの持っている特別練習をさせられます。

また、2月に限りキャンプ地特有の特殊練習も行えます。

キャンプ期間中は、どれだけ体力が減っても選手は勝手に練習を休みません。

なので、休養させたい時はこちらが指示する必要があります。

投手

キャンプ中の投手の練習メニューは8種類です。

  • 走り込み
    体力アップを中心に基礎を鍛える練習。
  • 変化球の特訓
    変化球を磨く練習。
  • 投げ込み
    主に制球力をのばす練習。
  • 筋力トレーニング
    パワーをつけ、球速と球威をアップさせる練習。
  • 駆け引き学習
    打者との駆け引きや配球法などを学ぶ練習。
  • 特別練習
    監督やコーチの特別練習で、効果は監督やコーチによって違います。
  • キャンプ地の特殊練習
    キャンプ地の特徴を生かした練習で、効果はキャンプ地によって違います。
  • 休養
    体力の回復を考え、完全に休養。

野手

キャンプ中の野手の練習メニューは9種類です。

  • 走り込み
    体力アップを中心に基礎を鍛える練習。
  • バッティング練習
    打撃技術を磨き、巧打力と選球眼を向上させる練習。
  • 千本ノック(捕球リード特訓)
    守備力を徹底的に磨く練習。捕手は捕球と投手リードを特訓します。
  • バント特訓
    バント技術を徹底的に鍛える練習。
  • 短距離ダッシュ
    足の筋力強化と盗塁技術を磨く練習。
  • 筋力トレーニング
    筋力を鍛えて、長打力のアップと肩の強化をはかる練習。
  • 特別練習
    監督やコーチの特別練習で、効果は監督やコーチによって違います。
  • キャンプ地の特殊練習
    キャンプ地の特徴を生かした練習で、効果はキャンプ地によって違います。
  • 休養
    体力の回復を考え、完全に休養。

プロ野球チームもつくろう!の購入方法

プロ野球チームもつくろう!

プロ野球チームもつくろう!は、下記で購入できます。

楽天市場とYahoo!ショッピングは、ポイントサイトを経由するとお得です。

また、メルカリの新規登録もポイントサイトを経由するとお得です。

おススメのポイントサイトは下記の2つです。

その時々でポイント還元率の高い方を使います。

ということで、今回は終わりにします。