【特P】空きスペースを駐車場にしてお金を稼ぎたい人向けのサービス

賃貸_タイトル

空きスペースが作れる人は、特Pに駐車場登録してお金を稼ぎましょう。

空きスペースを無駄にしていませんか?

賃貸_見出し1

皆さんは、駐車場として貸し出せるスペースを持っていませんか?

そう言うと、「そんなの持っているわけない」と答える人が多いと思います。

しかし世の中には、上手く自分の空きスペースを活用してお金を稼いでいる人がいるのです。

例えば、自宅の前に駐車スペースを作って自家用車を置いている人もいると思います。

その車を会社通勤に使っていたとすると、通勤中はそのスペースは空きになりますよね?

その空きスペースを駐車場として貸し出して、お金を稼いでいる賢い人もいるということです。

もちろん誰かが駐車してくれないと収入にはなりませんが…。

しかし空きスペースを駐車場として貸し出したくても、どうすれば良いか分かりませんよね?

それを簡単に実現してくれるサービスとして、特Pというサービスがあります。

特Pとは?

賃貸_見出し2

特Pは、空いているスペースを駐車場として貸し出せるサービスです。

先ほども書いたように、誰かが駐車場を利用してくれればお金がもらえます。

駐車料金も自分で決められます。

ライバルが多ければ他より安くするのもアリですし、他に駐車場がない地域なら少し高めでも良いでしょう。

どのスペースを貸し出すか、料金をいくらに設定するか、などを全て自分で決められます。

稼げる金額は立地条件によって変わりますが、多い人では月に30万円以上稼いでいる人もいるみたいですよ。

これだけ稼げれば、もう副業とは言えませんよね?

貸し出せるスペース

では、具体的にどのようなスペースが貸し出せるのでしょうか?

そこが1番気になるところですよね。

まず特Pのエリアですが、日本全国どこの地域でもOKです。

こういうサービスにありがちな、首都圏エリア限定でないのがいいですね。

次に気になるのは、貸し出せる最低限の広さです。

これはバイク1台分または車1台分のスペースがあればOKです。

十分な広さがあるか不安な時は、事前に相談も可能です。

駐車場を利用できる車両の制限もできます。

ギリギリのスペースしかない時は、軽自動車限定とかにするのもアリですね。

また、時間単位での貸し出しも可能です。

なので、1日中ずっと開けておかなければいけないということはありません。

最低バイク1台分のスペースさえあれば、空いている時間だけ貸し出せます。

これならだいぶ敷居も下がるのではないでしょうか?

特Pのホームページの貸し出し例では、自宅の駐車スペースを勤務時間中だけ貸し出したりしています。

住宅街では、なかなか駐車場が見つからないことも多いですからね。

これはこれでけっこう需要があるのかもしれません。

イメージ的には駐車場のシェアリングサービスのようなものですね。

とにかく次のような駐車場を持っている人なら、特Pを検討する価値は十分あります。

  • 平日の時間だけ空いている
  • マイカー通勤の合間だけ空いている
  • バイクのスペースが空いている
  • 出かける数時間だけ空いている
  • 月極駐車場が空いている

月極駐車場を借りている人でも貸せる

中には自分の家に駐車スペースがなく、月極駐車場を借りている人もいると思います。

そういう人は、このサービスを使えないと思っているかもしれませんね。

しかし、特Pでは自分が契約している月極駐車場でも貸し出しOKとのことです。

事前に不動産屋や大家さんに相談が必要ですが、OKをもらって実際に貸し出している人もいるようです。

考えてみれば、会社に行っている間はずっと空いているわけですからね。

空きスペースを有効活用しようという考えです。

ひょっとしたら月極駐車場の賃料より儲かるかもしれませんね。(ないと思いますが)

自分も使える

空きスペースを駐車場として貸し出すと、自分が使えなくなると思うかもしれません。

しかし、特Pではそんな心配は無用です。

その理由は、自分が使いたい時は駐車場を休みにできるからです。

もちろん既に予約が入っている場合はダメですが、予約さえ入っていなければすぐにでも休みにできます。

なので、急に誰かが使うことになっても慌てる必要はありません。

利用者は会員限定

自宅の駐車場などを貸し出す場合、どんな人が使うのか少し不安ですよね?

特に自宅の駐車場などで、当て逃げなどされたらたまったものではありません。

しかし、特Pではそんな心配は無用です。

特Pに登録した駐車場を使えるのは、特Pに利用登録した人のみです。

利用者は特Pで予約しますので、特Pには当然予約履歴が残っています。

また、駐車場を利用する車は対物保険加入を条件にしているので何かあった時も安心です。

空きスペースはないけど駐車場を使いたいという人は、特Pに利用登録すればOKです。

知らない土地で駐車場を探す手間が省け、料金も使った時しかかかりません。


パーキング予約なら特P(とくぴー)

登録はスマホで簡単

特Pで駐車場を貸し出したいという方は、スマホで簡単に駐車場登録ができます。

駐車場登録はもちろん無料です。

先ほども書いたように、バイク1台分または車1台分のスペースがあれば貸し出し可能です。

駐車場登録の流れは、次の3ステップになります。

  1. オーナー・駐車場の情報を登録
  2. 駐車場にしたい場所の写真をアップロード
  3. 料金・貸し出す日を設定

これだけで登録が終わります。

駐車場登録後に特Pの方で内容確認をして、早ければ当日中に貸し出し可能です。

あとは駐車場をたくさん使ってくれるのを祈るだけですね。

上手くいけば、毎月売上が振り込まれてくることになります。

ということで、空きスペースを駐車場にして儲けたい人は特Pに駐車場登録しましょう。

外出している間も、空きスペースがお金を稼いでくれるかもしれません。


一軒家の空きスペースを貸して副収入「特P」
ということで、今回は終わりにします。