スポンサーリンク

楽天市場の買い物はお買い物マラソン期間中の0か5のつく日一択

スポンサーリンク

自分のように楽天経済圏で生きている人間は、ネットショッピングなら楽天市場での購入が1番お得になります。

なので、普段近所のドラッグストアで買っているもの以外は全て、まず楽天市場での購入を検討することが多いです。

自分がよく買うものは、ふるさと納税(これは寄付ですが)はもちろん野菜ジュースの箱買い、親父用の赤ワインセットから家電や電化製品、スーツ、靴などの高額な商品まで様々ですね。

買う時は月に1回まとめ買い、理想はお買い物マラソン期間中の0か5の付く日、または最低でも0か5の付く日を狙います。

というのも楽天市場では月2回程度「お買い物マラソン」というキャンペーンを実施していて、期間中はショップ買い回り(1ショップ1,000円以上)をすればするほどポイントアップが狙えるからです。

今回は、自分が楽天市場で商品を購入する時に必ず実施しているポイントアップのテクを公開していきたいと思います。

事前準備

何事もまず事前準備が重要ですよね。

常日頃から必要なものをピックアップして、買い忘れがないように普段からメモか何かを残しておかなければいけません。(自分はできていませんが)

また、楽天市場を見ていて気になったものは、とりあえずお気に入りに入れておくのも良い方法です。

もし、必要なかったら買わなければいいだけですから。

ポイントアップの準備としては、とりあえず楽天ウェブ検索は終わらせておきましょう。

どう頑張っても5日かかるので、早めに終わらせておくのが吉です。

楽天ウェブ検索:+1倍

楽天ウェブ検索のキャンペーンにエントリーして毎月5日間5ワードを検索すれば、楽天市場での買い物時のポイントが+1倍になります。

月末までに達成しておけば有効だと思いますが、忘れないように毎月1日から5日で終わらせておきましょう。

このキャンペーンは毎月1日にリセットされます。

楽天市場

お買い物マラソン初日からやること

キャンペーンはいつも大々的に宣伝されますので、毎日楽天市場をチェックしていればいつ始まるかはすぐに分かります。

そろそろ少しずつエンジンをかけていきましょう。

お買い物マラソンの期間はだいたい1週間くらいありますので、その中に0か5の付く日が必ずあります。

とりあえず、まとめ買いする日を決めておきましょう。

キャンペーンにエントリー

お買い物マラソンに参加するには、キャンペーンエントリーが必須です。

楽天市場の一番目立つところにデカデカと広告があると思いますので、忘れることはないと思いますが…。

エントリーは期間中1回でOKです。

クーポン取得

次にお買い物マラソンが始まる前くらいからクーポンがたくさん出てきますので、取得できるものは全部取得しておきましょう。

クーポンには枚数制限があるので、早く取得しておいた方が無難です。

楽天市場のページの上の方に、注目のイベントとしてバナーがズラリと横に並んでいます。

そのバナーを、ひとつひとつ確認していきます。

クーポンと書いてあるバナーは全部開いて、取れるクーポンは片っ端から取っていきます。

マラソンスロット

これは、お買い物マラソンが始まる頃から終わるまで実施しています。

期間中は1日1回スロットができて、もちろん外れる時もありますが自分の経験だと20ポイントはけっこう当たりやすいです。

ただいつ始まっているか気づかないことが多く、自分は初日から参加できていないことの方が多いです。

これも注目のイベントとしてズラリと横に並んでいるバナーの中に紛れ込んでいます。

当たったポイントは有効期間が非常に短く、お買い物マラソンが終わるとすぐに無効になってしまいますので使い方にも注意が必要です。

楽天市場

当日にやること

ここで注意することは、クーポンの取り漏れやキャンペーンエントリーの漏れがないかをしっかり確認することですね。

あとは、必要なもので忘れているものがないかも最終チェックしておきます。

買い忘れるとポイントアップのチャンスを逃してしまいますので、後で悔しい思いをするはめになります。

勝ったら倍キャンペーン:最高+2倍

楽天はプロ野球チームとプロサッカーチームを保有していますが、試合に勝った次の日はポイントが+1倍されるキャンペーンを実施しています。

どちらかが勝てば+1倍、両方勝てば+2倍になりますので、お買い物前日だけは楽天チームのファンとなって精一杯応援してください(笑)

楽天のチームが買った次の日にキャンペーンが発生しますので、忘れずに買い物をする日にエントリーしましょう。(試合がない日もありますけど)

毎月5と0のつく日はポイント5倍:+2倍

これは基本中の基本ですね。

毎月5日、10日、15日、20日、25日、30日に楽天市場で買い物をすればポイントが+2倍されるというキャンペーンです。

ポイント5倍というのは嘘で楽天会員の1倍と楽天カード使用の2倍と足した合計ですので、実際はキャンペーンエントリーで+2倍のポイントアップとなります。

当日のエントリーが必要なので、忘れずにエントリーしましょう。

バナーの最終確認

他にもキャンペーンを実施していることがあり、さらにポイントを増やせる可能性もありますので、念のため当日はもう一度バナーを全てチェックしておきましょう。

エントリーできるものは、もう何も考えず無心で全てエントリーするくらいで大丈夫です(笑)

ついでに、取れ漏れているクーポンがないかもチェックしていきます。

楽天市場

商品購入時

さて、ここまでくると事前にできることは全てやり尽くした感がありますが、最も肝心なのは商品購入です。

ポイントがいくら付いたところで、高い商品を購入してしまったのでは意味がありません。

必勝法は分かりませんが、自分が購入する時に意識するポイントは次のようなところです。

  • スマホではなくPCで見る
  • 商品を安い順にソートする
  • 価格、送料、使えるクーポン、付与ポイントの比較
  • 最安ショップもチェック
  • 買い忘れがないかチェック

1つ1つ念入りに見ていきますので、1商品につき10分~20分くらいは検討しますかね。

PCで見る理由は、画面が大きく商品の比較がしやすいからです。

買うものが決まったら、順次カートに入れていきます。

スマホのアプリでの購入が鉄則

カートに入れたら後は購入をしていくだけですが、自分が意識していることは次のようなことです。

  • スマホアプリから購入する
  • ポイントはあまり使わない
  • クーポンの使用を忘れない

商品をカートに入れるまではPCを使用していますが、商品の購入をする時はスマホのアプリを使用します。

理由は、楽天市場アプリからの購入でポイントが+0.5倍になるからです。

ハピタスモッピーなどを経由した方がポイント還元が多いのは分かっているのですが、Cookieなどの関係でたまにポイントが反映されない時があるんですよね。

自分はそれが気になるので、最近は楽天市場アプリから購入するようにしています。

あと、購入時にポイントをあまり使わないのは商品自体の価格が下がってしまい、付与ポイントが少なくなるのがイヤだからです。

楽天市場

商品購入後

自分はだいたい商品購入が終わった後は疲れてグッタリしますが、ここまでやっていてもまだミスはよくしますね。

自分がやらかすミスで多いものとしては、クーポンの使い忘れ、キャッシュ優先でポイントを使ってしまう、もっと安い商品が見つかる、などですね。

まあでもこれくらいやっておけば悔いは残らないのではないですかね、ということで今回は終わりにします。

楽天市場

タイトルとURLをコピーしました