思わず振り返る絶対にモテるこの香り!【ジュネスシークレット・フォーエバーヘア&ボディシャワーミスト】



ジュネスシークレット・フォーエバーヘア&ボディシャワーミストとは?

14種のアミノ酸、4種の植物エキス、2種のセラミド配合で髪のダメージをケアして肌の潤いを保ちます。お出かけ前にシュッとするだけでフレッシュ&フローラルの香りで女子力アップ!

選ばれる3つの理由

  1. ボディにたっぷり美容成分
    14種のアミノ酸、4種の植物エキス、2種のセラミドが 髪のダメージをケアし、肌の潤いを保ちます。
  2. 嫌な臭いから髪をブロック
    タバコ、焼肉などの嫌なニオイをカット! さらにパーマやカラーリングなどで傷んだ髪に潤いをプラス。
  3. 約1,000回使える
    コンパクトなのに約1,000回プッシュOK。 たっぷり使えるからバッグに入れて いつでも気がついた時にシュッっとスプレー。

ヘアミストの魅力

  1. さりげなく香る
    香る香水と違い、ヘアミストはふんわりと 爽やかに香るのが最大の魅力です。髪をかきあげたり、風になびくたびに、ほのかに香るいい香りは、好感度アップ間違い無し! 香りがおだやかな分、TPOに合わせた香りの強さを自分で調整できるのも魅力の1つです。
  2. ヘアケアとしてもOK
    ジュネスシークレットヘア&ボディシャワーミストには14種のアミノ酸、4種の植物エキス2種のセラミドが髪のダメージをケアします。ヘアコロンのようなふんわりとした香りをまとえるだけでなく、ツヤを与えたりする働きが期待できます。

ヘアミストを付けるときの2つのポイント

  1. ヘアミストは毛先につける
    香りをつけることに重点をおいたヘアミストは、毛先を中心につけるよう心掛けましょう。毛先が揺れるたびに、ふんわりとした良い香りが流れます。つけ方は簡単です。セットした髪の毛先につけるだけ!髪の内側からもワンプッシュしておくと、よりいい香りが楽しめます!スタイリングにも併用出来るヘアミストは、毛先以外にも使用する場合もあります。ただし、頭皮付近にプッシュしてしまうと、折角のいい香りが皮脂と混ざり合って変化してしまうこともあるので、注意して下さい。それぞれの商品の使い方や特性を確認して、上手に取り入れてみましょう。
  2. ヘアミストをつけ過ぎない
    ヘアミストはつけ過ぎないように注意しましょう。香水よりも優しく香るものが多いので、ついつい多めにつけてしまいがちですが、ヘアミストはふんわり優しく香るのが魅力です。いっぺんに沢山つけるのではなく、香りを確かめながら少しずつつけていくのがおすすめです。また、外出先や会う相手などTPOに合わせて香りの強さを調整すると良いでしょう。

こんな方にお勧め

  • 食事による食べ物のにおいが気になる…
  • タバコのにおいが気になる…
  • 香水が苦手…
  • 自分のニオイ他人が気になる…

公式サイトはこちら