カレー屋

キッチンユキは創業40年を超える歴史のある金沢の洋食屋さん。店では金沢カレーの中でも色が黒い金沢ブラックカレーを売りにしているようだが残念ながら食べたことはない。

なぜなら金沢でカレーならもっとも美味しいチャンピオンカレーがあるからだ。チャンピオンカレーは創業1961年、石川県のカレーショップ。「チャンカレ」の愛称と共に、地元北陸で50年以上にわたり愛されているカレー屋だ。まあ途中ターバンカレーとごちゃごちゃあったとかそんなことはどうでもいい。(でも本店の場所は昔はターバンカレーだったけどな。工場があった頃が懐かしい…)そのカレー屋が近くにあるのにわざわざ他に行こうとは思わない。

ただし金沢駅に店が無いのがものすごく残念だ。だから野暮用で金沢に立ち寄った時はいつも代わりにゴーゴーカレーを食べなければならない。いや、別にまずいと言っているわけではなくこれも十分に美味い。まあ2番目ということだ。向かいの8番らーめんには足は向かない。

話をキッチンユキに戻すとそこでカレーを食べない理由はもう一つある。それはベーキライスがあるからだ。知らない人はなんだそれ?と思うかもしれないが簡単に言うと焼きめしだ。ベーキライスはベーク、すなわち焼くライスで少しなまって、ベーキライスになりました。とホームページに書いてある。

しかし、その辺にある焼きめしとはなんか違うのだ。なんかよく分からないがとにかく美味い。特にフィッシュフライをトッピングするととてつもなく美味い。その美味さをどう表現すれば良いのか残念ながらその術を持っていない。とにかく食べるしかない!

※フィッシュフライダブルトッピングです。普通は3つ。