健康な老後を迎えるためには体重のコントロールも重要だと思う

最近年を取ったからなのか、ものすごく健康のことが気になるんだよね。

やっぱり今の時代、無事にいけば年取ってからが長そうじゃないですか?

その時にいかに健康でいられるかということが重要になってくると思うので、今のうちから徐々に準備が必要だと思うようになりました。

そういうわけで体もある程度鍛えたりし始めてますが、やっぱり体重のコントロールも大事かなと思ってます。

膝とかに負担を掛けたくないしね。

膝痛いと立つのも歩くのもしんどいだろうし、健康な老後を送るためには特にメンテが重要なところですよね。

個人的には体重はそんな言うほど多いというわけではないけど、鏡を見るとなんか腹がボコッと出ていてみっともないんだよね。

下っ腹だけじゃなく上っ腹も出てます。

まあおそらく内臓脂肪がたっぷり付いているんだと思いますけど。

毎年の健康診断でも中性脂肪だのコレステロールだのの数値がけっこう高いですし、そもそも運動不足ですしね。

まず理想体重を求めてみる

自分は身長が170cmくらいですが、骨格はややガッチリ系なのかな?

スーツなんかはA5ではやや肩がきつい感じがするので、AB5くらいがちょうど良いくらいです。

今の体重は67kgくらいですが、自分的にはやや体が重いと思ってるけどこの体重って一般的にはどうなんでしょう?

ちょっとネットで調べてみることにします。

理想体重の計算方法

「理想体重」と入れてググってみると、いの一番に出てきたサイトが下記です。

BMIと適正体重 – 高精度計算サイト

このサイトの適正体重の項には次のように書かれていますね。

日本肥満学会では、BMIが22を適正体重(標準体重)とし、統計的に最も病気になりにくい体重とされています。25以上を肥満、18.5未満を低体重と分類しています。

BMIとは何ぞやというと、次のように書かれています。

BMI(Body Mass Index)はボディマス指数と呼ばれ、体重と身長から算出される肥満度を表す体格指数です。子供には別の指数が存在しますが、成人ではBMIが国際的な指標として用いられています。健康を維持するためは日頃からBMIを把握することが重要です。

BMIと理想体重を求める計算式もありますね。

BMI = 体重kg ÷ (身長m)2
適正体重 = (身長m)2 ×22

なるほどね、ということで現時点での自分の身長と体重でちょっと計算してみることにします。

と思ったら、上記のサイトで計算できるようになってました。

自分の理想体重

170cm、67kgで計算してみると、BMIは23.18、理想体重は63.58kgということで3.42kg多いとのことでした。

でもBMIが18.5以上25未満なら適正体重ということなので、なんか適正体重の許容範囲が大きいですね。

体重でいうと、約53.5kg~約72.3kgまでが170cmの適正範囲になりますね。

重い方はまあギリギリこんなものかなと思いますけど、軽い方は「それでいいの?」と思うくらい痩せすぎのような気がするんだけど。

もう女性のモデルさんみたいな感じでもOKなんですね。

それはいいとして、感覚的にはとにかくもっと動ける体に戻したい。

理想としては小学生時代の頃の身軽さなんだけどね。

あれくらいの時はホント1日中楽に動けた。

それを目指していきたいけど、さすがにそこまではちょっとムリかな?

でもまあ自分はとりあえず63.5kgを目標にちょっとダイエットをしていこうかなと思います。

ロングピロピロ

ダイエットの方法

理想体重は分かりましたけど、どうやってダイエットをするのがいいのか?

ただ体重を減らすだけなら、ハッキリ言って簡単ですけどね。

ただ食べなきゃいい、断食ですね、まあ水分は補給しないとダメだけど。

筋トレ→有酸素運動の順

人間生きてるだけでカロリーは消費しますからね、あとはいかに筋肉を落とさずに脂肪だけを落とすか、ということが重要になってきます。

やり方をググってみると、筋トレをした後に有酸素運動で脂肪を燃焼させるといいみたいなことが書いてあるサイトが多かったですね。

毎日一応筋トレ(と言っても四股と体幹トレーニングですが)はしているので、そのあとに有酸素運動をすればいいということですか。

それにしても四股はもう1ヶ月以上続けてるけど、ホントにいいですよ。

足、特にふくらはぎの筋肉が付いてきてるのが見た目にも分かります。

足を細く見せたい女性なんかには向かないと思うけど、足腰を鍛えたい人はやったらいいと思う。

老後を健康に過ごすためのトレーニングは40代から始めたい

有酸素運動とは?

ところで有酸素運動とはよく聞く言葉だけど、どんな運動のことを指すのか?

有酸素運動 – Wikipedia

一般的には、「身体にある程度以上の負荷をかけながら、ある程度長い間継続して行う運動」はすべて有酸素運動とみなすことができる。

まあジョギングとか水泳とかウォーキングとかを、30分とか1時間とかやればいいってことですよね。

これらを毎日するのはさすがに3日坊主になりそうな気がするので、買い物などの用事がある時はできるだけ歩いていくようにしよう。

そして、やっぱり食事も減らすことにしようと思う。

食事を減らす

今は朝飯抜き、昼飯けっこうガッツリ(外食もあり)、夜飯は晩酌、みたいな生活をしているけど、体重落ちるまで昼飯を軽くしようかな?

会社勤めをしてた頃もダイエットするのに昼飯おにぎり1個の生活を半年くらいしてたけど、その時は62kgくらいまで減ったしね。

でも夕方になって腹が減るとイライラして八つ当たりし始めるので、若い子には迷惑がられてましたけど(笑)

飯抜きのダイエットはちょっとリバウンドが心配だけど、体重が落ちる前から心配しても仕方ないのでまず理想体重まで落としてから考えることにしよう。

食事制限や腹筋で凹まないお腹解決!動画レッスン

タイトルとURLをコピーしました