【退職代行サービスのNEXT】退職したいけどなかなか上司に言い出せない方は…

変な会社だと退職すると伝えてから辞めるまでの居心地が悪いんですよね…。

今の会社は楽しいですか?

皆さんは毎日楽しく働いていますか?

この問いに「はい!」と即答できる人はこのページを読んでもらう必要はありませんが、大多数の人が「うーん」という感じではないでしょうか?

あなたは次のような悩みはありませんか?

  • 今以上の条件を満たすところはないんじゃないかと不安…
  • 自分を殺してまでやり遂げなければ退職できない仕事がある…
  • 残業が多すぎて家には風呂と寝るためだけに帰っている…
  • 退職したいがどうやって退職したらいいか分からない…
  • 会社からのストレスが強くなかなか退職まで踏み込めない…
  • 退職死体が次々に仕事が来てしまい辞めるに辞められない…
  • 辞めたいと伝えたのにもうかれこれ半年も経っている…
  • もう会社に出社したくなくてホームのベンチで考える…
  • 自分が辞めたら人手が足りなくなってしまう…
  • 会社の体制自体がもうブラック化している…
  • 上司が怖く退職したいと言い出せない…

日々楽しいことをするにはお金が必要です。

そしてお金を稼ぐには仕事をするしかありません。

しかし、それが原因で体調を壊したり精神的に病んだりしていては本末転倒です。

人生楽しく生きることが本当の目的であって、仕事してお金を稼ぐことを目的としてはいけないのです。

この世の中、あなたが今勤めている会社以外にも会社はたくさんあります。

その中で我慢してイヤな会社、嫌いな上司と仕事をする必要もありません。

しかし、とてもじゃないけど退職するとは言い出せないという人もいると思います。

そういう人は、退職代行を使ってすっぱり辞めてしまうというのもひとつの選択肢です。

やめても大丈夫

会社に迷惑がかかる?

自分が退職すると、業務に支障が出て会社が困るのではないかと思っている人もいると思います。

しかし実際にはそんなこともありません。

今まで有能な人が会社を辞めたり転勤したりして、自分の関係部署からいなくなった経験はありませんか?

そういう人が抜ける時は必ず「大丈夫か?」「ヤバいんじゃないか?」など言われますが、実際に抜けてしまうと思ったより自然に業務が回るものです。

すぐに100%カバーというわけにはいかないかもしれませんが、2、3ヶ月もするとそれなりに業務も回り出し、抜けた人のことは自然に忘れられます。

少し寂しいかもしれませんが、所詮会社などはそんなものです。

また、業務が回らなくなったとしてもそれは本人のせいではなく、会社の責任です。

日頃から誰が抜けても問題が起こらないような体制を作るのも会社の責任ですし、社員を育てるのも会社の責任です。

それを怠っている会社だからこそ社員に「辞めたい」と思われるのではありませんか?

訴えられる?

「いきなり退職したら会社から訴えられるかもしれない」と不安に思っている人もいるかもしれませんね。

しかし退職は働いている全ての人(労働者)が持つ権利です。

14日前に退職を申し出れば、民法上問題なく辞められることになっています。

勤めている会社の就業規則に「退職する時は1ヶ月前までに上司に申し出ること」などと書かれていても大丈夫です。

一般的には就業規則の効力よりも民法の効力が優先されることになっていますので、問題なく辞められるはずです。

生活に困る?

退職すると、当然毎月の給料はもらえなくなります。

そうなると生活に支障をきたしますので、辞める前に退職金がもらえるかどうか、またもらえるならその金額もしっかりチェックしておいた方がいいでしょう。

次の就職先が見つかるまでハローワークで失業保険を受給するという方法もありますが、自分から辞めた場合は最初の3ヶ月間は準備期間となり受給できません。

こういうことも考えて、いつでも退職できるように普段から半年くらいは貯金で生活できるよう生活防衛資金を貯めておくことも重要です。

退職代行NEXTなら

退職代行とは?

今の会社を辞めたいけどなかなか言い出せない、または辞めたいと伝えているのになかなか辞めさせてくれないという人もいると思います。

退職代行サービスは、そういう人に代わって退職手続きをしてくれるサービスです。

依頼すれば、あとは全て退職代行サービスにお任せできます。

自分で退職を言い出すと変に会社に遠慮してしまい、余っている年休も消化しにくくなったりしがちです。

しかし、退職代行サービスならそういうことも含め会社とキッチリ詰めてくれます。

もし未払いの残業代などがあれば、ひょっとしたらうまく交渉して取り戻してくれるかもしれません。

法律のプロが代行

退職代行NEXTでは、法律のプロである弁護士監修のスタッフが退職代行してくれます。

専任のスタッフが退職代行NEXTを通すよう会社に伝えてくれますので、依頼後は会社から本人に直接連絡が行くことはほとんどなくなります。

ということなので、依頼した後はスタッフさんにほぼお任せでいいということですね。

料金もリーズナブル

退職代行NEXTは、3万円(税別)とリーズナブルな料金です。

依頼も電話またはLINEで簡単にできます。

ただ退職代行業者ができることは退職したいという言う意思を勤め先に伝える行為のみとなりますので、万が一失敗することもあるかもしれません。

そういう場合でも、3万円は全額返金されますので安心です。

しかしホームページには、「退職は働いている全ての人(労働者)が持つ権利。今まで退職できなかったケースは一件もない」とも記載されています。

一度試してみる価値はありそうですよね。

タイトルとURLをコピーしました