【高反発マットレスモットン】山本昌も愛用のマットレスの特徴とお得な購入方法

お金持ちの人ほど寝具にお金をかけている印象がありますよね。

寝具にはもっとこだわるべき

いきなりですが、皆さんはどんな寝具を使っていますか?

まさか、どこで買ったか思い出せないようなマットレスを10年以上使っているんじゃないでしょうね?

自分は贅沢するならその何回かを我慢して、まずベッドやマットレスなどの寝具にお金をかけた方がいいと思います。

どうしてかと言うと、1日のうちで8時間前後体を預ける大切なものであるからです。

ベッドやマットレスの良し悪しによって、疲れの取れ方などが大きく変わってくるような気がしませんか?

間違いなく、良いマットレスは体の疲れも吸収してくれます。

特に慢性的な肩こりや腰痛に悩まされている方は、今すぐ寝具の見直しをすべきだと思いますね。

例えば次のような方は、今の寝具が合っていないのかもしれません。

  • 腹筋を鍛えたり運動をしたり、腰痛体操の類をいろいろ試したけど…
  • 痛み止めの湿布を使用しても気休めにしかならない…
  • もう1年以上整形外科や整体、接骨院に通っている
  • 電気、針など治療した後は気持ちいいが、少し経つとまた悪化するの繰り返し…
  • 注射を打ったり痛み止めを飲んだりして、痛みをごまかしている

しかしマットレスと言ってもいろいろありますが、どれがいいのかよく分かりませんよね。

そこで今回はプロ野球で200勝をあげた山本昌さんも愛用しているという、高反発マットレスモットンというマットレスについて詳しく調べていきたいと思います。

高反発マットレスモットンとは?

ホームページを見てみると、高反発マットレスモットンには次のような特長があるようです。

  1. 自然な寝がえりをサポートする反発力
  2. 体圧分散に優れ、腰への負担を可能な限り軽減
  3. 8万回の耐久試験にも耐える、優れた耐久性
  4. 通気性が良く、蒸れにくい
  5. ダニを寄せ付けず、ホコリも出ないので安心
  6. 思わず寝てみたくなる新感覚の寝心地
  7. 安心のアフターサービス
  8. 体重や好みに合わせて選べる硬さ

厚みも反発力も十分

通常の高反発マットレスは4センチの厚さで設計するそうですが、高反発マットレスモットンはなんと10センチの厚みで設計されています。

つまり、通常のマットレスより2.5倍も分厚いということですね。

そうすることで、体をふんわり押し上げてくれるような新感覚の寝心地を実現しているそうです。

さらに高反発マットレスモットンは、通常の高反発マットレスと比べてすごい反発力を持っているそうです。

反発力が高いと寝返りする時のエネルギー消費量も少なくなり、筋肉が衰えても自然な寝返りが打てるようになるのだそうです。

体圧も均等に分散

また睡眠時に筋肉を十分に休ませるには、マットレスに対して均等に体圧を分散することがとても重要です。

しかし硬すぎるマットレスでは胸と腰に負担がかかり、筋肉を十分に休ませられません。

逆にマットレスが柔らかすぎても反発力がなく体を支えてくれないため、体が歪んだ状態になってしまいます。

マットレスの最適な硬さは体重によっても変わってきますが、高反発マットレスモットンは体重別で体圧分散測定を実施して、そのデータを元に100N/140N/170Nの3つの硬さが用意されています。

そのためちょうど良い硬さで体圧を分散してくれ、体を均等に持ち上げ肩からお尻までが一直線になり歪みのない理想的な睡眠姿勢を保つことができます。

通気性も衛生面も安心

マットレスを選ぶ時は、通気性も重要なポイントとなります。

人は寝ている時に、コップ約1杯分の汗をかくと言われています。

高反発マットレスモットンでは次世代高反発ウレタンフォームであるナノスリーという素材を使っており、発砲する泡の大きさを調整することによって高い通気性を実現しています。

また次世代高反発ウレタンフォームにはダニや害虫が住みついたり発生することはほとんどなく、ホコリも出ませんので衛生的です。

外カバーも取り外し可能になっていますので、こまめに洗うことで常に清潔に保つことができます。

耐久力も抜群

マットレスは毎日使うものであるため、耐久力も大切なポイントになります。

高反発マットレスモットンは耐久試験を実施していますが、仮に1日に平均で20回の寝返りをするとして、約11年間使用しても3.9%へたる程度との試験結果が出ています。

また、アフターサービスも万全です。

返金保証期間内であれば修理保証がついていますし、通常使用の範囲内での故障については無料で修理してくれるそうです。

高反発マットレスモットンの価格

高反発マットレスモットンの値段は、次のようになっています。

  • シングルサイズ:39,800円(税込)
  • セミダブルサイズ:49,800円(税込)
  • ダブルサイズ:59,800円(税込)

細かい話になりますが、1日辺りの金額に直すと次のようになります。(10年間使うとして)

  • シングルサイズ:10.9円
  • セミダブルサイズ:13.6円
  • ダブルサイズ:16.4円

このくらいの金額で毎日快適な夜が過ごせるなら、割とコスパがいいのではないかと思います。

マットレスを変えてみたいと思う方は、山本昌さんも愛用しているこの高反発マットレスモットンを検討してみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました