【ザ・タワー】ゲーム内容とビルに設置できる設備について詳しく解説

セガサターンのザ・タワーについて、ゲーム内容と設置できる施設を解説します。

ゲーム内容

ザ・タワーは、1996年3月1日にオープンブック9003から発売されました。

ビルを経営するシミュレーションゲームです。

と言うよりも、ビルの移動設備をどのように配置するか考えるゲームです。

最高で地上80階、地下6階の超高層ビルを作れます。

画面はビルを真っ2つに切ったような断面になっており、奥行きはありません。

ビルの人口が増えると5つ星まで成長していき、さらにある条件を満たすと「Tower」の称号がもらえます。

ゲーム内の時間は、平日2日+休日1日で次の季節に移ります。

選べる都市は4つ

ビルを建てる都市は、次の4つから選べます。

  • 商業都市
    オフィス、ホテル、住宅のどの需要も高い都市です。
    初級コースです。
  • ビジネス都市
    ビジネス街の真ん中にあり、オフィスの需要が高い都市です。
    中級コースです。
  • 国際空港都市
    国際空港の近くにあり、ホテル利用客が多い都市です。
    中級コースです。
  • リゾート都市
    海岸に面していて、リゾート客が多い都市です。
    上級コースです。

選ぶ都市によって、設置できる施設が多少異なります。

ビル内に設置できる施設

ゲーム_見出し2

ビル内に設置できるものには、下記のようなものがあります。

  • 設備
  • 一般施設
  • 公共施設
  • 都市機能

それぞれ種類が多いので、順番に解説していきます。

設備

設備は、ビルの骨格となる部分です。

ロビー・エレベーター・階段などが該当します。

ロビー

このゲームでは、1階がロビー、15階・30階・45階・60階・75階がスカイロビーになります。

これは仕様ですので、変更はできません。

ロビー階には、他の施設(オフィスなど)は設置できません。

  • 1階はロビー、15階・30階・45階・60階・75階はスカイロビー

ルーフ

屋根です。

スタンダードエレベーター

普通のエレベーターです。

カゴ(人が乗るもの)は6個まで設置でき、1つのカゴの定員は21人です。

主にロビー階から他のフロアへの移動に利用されます。

どのフロアにも止まれます。

特大エレベーター

大型のエレベーターです。

カゴ(人が乗るもの)は6個まで設置でき、1つのカゴの定員は42人です。

主にロビー間の移動に利用されます。

止まれるフロアは地下とロビー、スカイロビーだけです。

加速は遅いですが、最大速度はスタンダードエレベーターと比較にならないくらい高速です。

サービスエレベーター

従業員専用のエレベーターです。

カゴ(人が乗るもの)は6個まで設置でき、1つのカゴの定員は30人です。

ホテルのルームキーパー、レストランの店員に利用されます。

どのフロアにも止まれます。

階段

移動設備です。

定員はなく待ち時間はありませんので、時間によるストレスは発生しません。

ただし歩きますので、疲労によるストレスは発生します。

住人は2回まで連続で利用できます。(1Fから上がる時は3Fまで移動可能)

どこにでも設置できます。

エスカレーター

移動設備です。

階段と同じですが、あまり歩かなくて済むので疲れによるストレスは緩和されます。

住人は5回まで連続で利用できます。(1Fから上がる時は6Fまで移動可能)

ショップまたはレストランの前にしか設置できません。

一般施設

次に、ビルの一般施設について解説します。

一般施設は、ビルのメインとなる施設です。

オフィス

ビルに入るオフィスのテナントです。

部屋の定員は5人です。

住人(社員)は、平日の朝に出社して夕方から夜にかけて退社します。

日中外出したり昼食へ出かけたりしますので、人の出入りはかなり激しくなります。

ただし、休日は出勤しません。

ビルのグレードが3つ星になると、自家用車で通勤する住人も現れます。

  • グレード★で設置可能
  • 毎季テナント料が入る

住宅

分譲マンションです。

部屋の定員は3人(父親・母親・子供)です。

平日は父親が会社に行き、子供が学校に行きます。

母親は昼にショッピングに行きます。

休日はレストランに行くこともあります。

オフィスに比べると、人の出入りは激しくありません。

  • グレード★で設置可能
  • 売れた時しかお金は入らない

ツイン客室・スイート客室

ホテルです。

部屋の定員はツインが2人、スイートが2~3人です。

宿泊客は、夕方チェックインして翌朝チェックアウトします。

チェックインしてから夕食へ出かける客も大勢います。

深夜と午前中は、人の出入りがかなり激しくなります。

平日・休日は関係ありません。

午後になると、ルームキーパーが1部屋ずつベッドメイクに入ります。

ルームキーパーが足りない場合は、チェックインまでにベッドメイクが終わりません。

ベッドメイクが終わっていない部屋には、客が泊まれなくなります

また、3日連続でベッドメイクされなかった部屋にはゴキブリマークが付いてしまいます。

そうなると、部屋を取り壊すしかなくなります。

スイートの客は自家用車で来ることが多いので、パーキング設置が必須条件になります。

  • ツインはグレード★★、スイートはグレード★★★で設置可能
  • チェックアウト時に宿泊料がもらえる

レストラン

ビルオーナー(自分)が経営する飲食店です。

寿司屋やラーメン屋、ステーキハウスなど全部で13種類あります。

  • アイスクリームショップ
    10時~19時
  • そば屋
    10時~19時
  • ファミリーレストラン
    10時~21時
  • ハンバーガーショップ
    10時~21時
  • カフェ
    10時~21時
  • ラーメン屋
    10時~21時
  • やきにく店
    12時~21時
  • メキシコ料理店
    17時~24時
  • フランス料理店
    17時~24時
  • チャイニーズレストラン
    17時~24時
  • ステーキハウス
    17時~24時
  • パブ
    17時~24時
  • すし屋
    17時~24時

ビルの住人や一般客が、昼食・夕食などに利用します。

店ごとに営業時間が違っており、閉店後は従業員がゴミ回収場へゴミ捨てに行きます。

3日連続でゴミを捨てなかったレストランは、食中毒が出て営業停止になってしまいます。

ゴミ回収場は地下に作りますので、レストランも地下に作ると効率的です。

ゴミ回収場への移動には、サービスエレベーターまたは階段・エスカレーターを使用します。

  • グレード★で7種類、グレード★★で6種類追加
  • 閉店後にその日の売り上げがもらえる

ショップ

ショップのテナントです。

ビルの住人も利用しますが、メインは一般客です。

ペットショップや薬局などいろいろなショップがありますが、何を設置するかは選べません。

レストランと一緒に、地下にまとめて設置するのがおススメです。

  • グレード★★★で設置可能季
  • 毎季テナント料が入る

公共施設

次に、公共施設について解説します。

公共施設は、ビルの住人が快適に過ごすための設備です。

パーキング

地下駐車場です。

オフィスの住人とスイート客が利用します。

ゲート(出入口)を地下1階に設置して、パーキングを繋げていきます。

ゲートを垂直につなげることで、パーキングを地下深くに設置できます。

  • グレード★★★で設置可能
  • 地下にのみ設置可能
  • 設置しないとスイートルームに客が入らない

ゴミ回収場

レストランのゴミを捨てるための施設です。

レストラン50店舗につき1つ必要です。

3日連続でゴミを捨てなかったレストランは、営業停止になってしまいます。

  • グレード★★★で設置可能
  • 地下にのみ設置可能
  • レストランがある場合は必ず設置してサービスエレベーターで繋げる

セコムルーム

ビル内を監視する部屋です。

常時6人の警備員が待機しています。

ビルの火災や爆弾テロなどの緊急時に出動します。

  • グレード★★で設置可能
  • オフィスの近くに配置

15フロア毎に1部屋置いておけば安心でしょう。

メンテナンスルーム

ホテルのルームキーパーが利用する部屋です。

常時6人が待機しています。

ルームキーパーは、ホテルの部屋をベッドメイクするのが仕事です。

12時~17時の間に1部屋ずつ実施しますが、時間内に終わらなかった部屋はそのままにして帰ります。

ベッドメイクされていない部屋には客が泊まれません。

フロア間の移動にはサービスエレベーターを利用しますが、効率が悪いのでイライラします。

実は階段とエスカレーターも使えますので、階を移動させたい時はそちらを使わせた方が早いですね。

1人5部屋が限界だと思います。

  • グレード★★で設置可能
  • ツイン客室、スイート客室の近くに配置

医療室

体調を崩した住人が訪れる施設です。

ビル内では、毎日住人の一定数が体調を崩します。

  • グレード★★★で設置可能
  • どこからでも来られる場所に設置しておく

都市機能

次に、都市機能について解説します。

都市機能は、ビルに集客するための施設です。

映画館

ビルに2つまで設置できます。

映画を見た後に、ショッピングやレストランに行く客もいます。

  • グレード★★★で設置可能

イベントホール

パーティや催し物の会場に利用されます。

ホテルの稼働率が良ければ、休日に特別イベントが開催されます。

  • グレード★★★で設置可能

地下鉄駅

ビジネス都市と商業都市で設置できます。

1回の乗降で大量の人が押し寄せます。

ビルへの集客に大きく貢献します。

  • グレード★★★★で設置可能
  • 地下5階にのみ設置可能

モノレール駅

国際空港都市で設置できます。

1回の乗降で大量の人が押し寄せます。

ビルへの集客に大きく貢献します。

  • グレード★★★で設置可能
  • 地上にのみ設置可能

船着き場

リゾート都市で設置できます。

1回の乗降で大量の人が押し寄せます。

ビルへの集客に大きく貢献します。

  • グレード★★★で設置可能
  • 地下1階にのみ設置可能

大聖堂

結婚式場です。

ここで結婚式が行われると、ビルに「Tower」の称号が与えられます。

  • グレード★★★★★で設置可能
  • 80階にのみ設置可能

ということで、今回は終わりにします。