【いただきストリート2】コンピューターのプレイヤーについて詳しく解説

玩具_タイトル

いただきストリート2の登場キャラクターについて紹介していきます。

ゲーム内容

いただきストリート2は、1994年2月26日にエニックスから発売されました。

モノポリーに似ているらしいですが、自分はモノポリーをやったことありませんのでよく分かりません。

簡単に言えば、誰よりもお金を早く貯めて銀行にたどり着くゲームです。

4人で順番にサイコロを振って、出た目の数だけ進んでいきます。

足りない人数分は、コンピューターのプレイヤーが相手してくれます。

コンピューターのプレイヤーは15人いますが、1人1人の特徴については後程紹介します。

マップは全部で15種類あり、好きなものから選べます。

ゲームの基本的な戦略としては、次のような感じになります。

  1. お店を買う
  2. そのエリアの株を買う
  3. お店に増資する
  4. そのエリアの株価が上がり儲かる

こういうことを繰り返しながら、お金をどんどん増やしていきます。

他のプレイヤーのお店に止まった場合は、強制的にそのお店で買い物させられます。

買い物しすぎて資金がマイナスになると破産します。

まあ細かいルールについてはここでは書き切れませんので、詳しくは説明書を見てください。

プレイヤーの特徴

コンピューターのプレイヤーは15人いますが、それぞれ強さや個性が違います。

最初からランク付けされていますので、ランク別に紹介します。

Dランクは運だけ

Dランクのプレイヤーには、次の4人がいます。

  • やまもと しんじ
    14歳:中学3年:O型:乙女座:明るくて人懐っこい:趣味はファミコン、マンガ
  • たちばな あやか
    13歳:中学2年:O型:水瓶座:キャピキャピの甘えんぼ:趣味はぬいぐるみのコレクション
  • もり たけまる
    32歳:寿司職人:B型:蟹座:サッパリして威勢がいい:趣味は山歩き
  • シェリー フォックス
    22歳:留学生:O型:山羊座:底抜けに人懐っこい:趣味はユースホステル巡り

Dランクは最低ランクですので、強いプレイヤーはいません。

1人ずつ違った個性があるのでしょうが、弱すぎて何がどう違うのかはハッキリ分かりません。

基本的にはサラリーを狙ってグルグル周回しているだけに見えます。

5倍買いはたまにしますが、5株残しや10株売りはしてきません。

戦略らしい戦略がありませんので、序盤でよっぽどサイコロ運が良くなければ中盤以降伸び悩みます。

なので、焦らずじっくり行けば十分盛り返せる相手です。

Cランクはボチボチ

Cランクのプレイヤーには、次の4人がいます。

  • こじま こうへい
    18歳:高校3年:A型:牡牛座:真面目なスポーツマン:趣味はサッカー
  • にかいどう まゆ
    17歳:美容学校生徒:AB型:蠍座:負けず嫌いの目立ちたがり:趣味はロックバンドのボーカル
  • もりした このみ
    17歳:タレントの卵:A型:乙女座:意外にしっかり者:趣味は長電話
  • さめじま ゆうこ
    31歳:お花の先生:A型:牡羊座:物静かなしっかり者:趣味は買い物

Cランクのプレイヤーは、どれもボチボチといった感じですね。

Dランクとの差は、株を持っていない時は増資を控えることくらいでしょうか。

「こうへい」「まゆ」「ゆうこ」の違いはよく分かりませんね。

このみはハマると危険

そんな中で、「このみ」はハッキリ違いが分かります。

「このみ」は、序盤に同じところを回って同一エリアのお店買い占めを狙ってきます。

まあその代わりサラリーが遠くなりますので、危険な作戦ですけどね。

同一エリアで3軒以上買われれば、相当厄介です。

ただ、成功する確率はあまり高くありませんが…。

いつも資金難に陥って、お店を手放している印象があります。

ムーンシティや左半球、太陽系などは同じところを回りやすいので、ハマれば危険かもしれません。

Bランクはそこそこやる

Bランクのプレイヤーには、次の3人がいます。

  • やざき せいじ
    26歳:住宅のセールス:O型:射手座:かっこをつけたがる:趣味は競輪
  • まくらざき へいすけ
    70歳:タバコ屋の隠居:?座:牡羊座:普段は優しいが頑固:趣味は詰将棋、ゲートボール
  • いまいずみ きょうこ
    27歳:中学教師:B型:魚座:冷静だがポカも多い:趣味は美術鑑賞

「せいじ」は、大胆で5倍買いをよくしてくるイメージです。

「へいすけ」は、「せいじ」とは逆に慎重なイメージです。

「きょうこ」は、他の2人よりも手堅いイメージです。

このクラスになると、5倍買い、相乗り、5株残し、お店交換など何でもやってきます。

序盤でリードされるとなかなか厄介です。

Aランクは隙がない

Aランクのプレイヤーには、次の4人がいます。

  • さいとう かずみ
    21歳:OL:A型:獅子座:浮き沈みが激しい:趣味はお立ち台で踊ること
  • さいおんじ かおるこ
    19歳:女子大生:A型:双子座:お嬢さんタイプ:趣味はテニス、乗馬
  • みやじま なつひこ
    22歳:フリーター:AB型:蠍座:知ったかぶり:趣味はパソコン通信
  • さがわ ひろゆき
    24歳:大学院生:AB型:天秤座:神経質で自信家:趣味はお風呂で読書

Aランクのプレイヤーには隙がありませんね。

Bランクとの1番の違いは、負けそうになると10株売りをしてくることです。

10株売りとは、10株売ることで株価を下げるテクニックです。

トップの時にやられると、かなりの痛手を受けます。

かずみはオーソドックス

「かずみ」は、ギラギラの容姿に似合わずAランクの中でもっともオーソドックスな印象です。

何気に1番バランスがとれていると言ってもいいかもしれません。

なかなか手強い敵です。

かおるこは相乗りが大好き

「かおるこ」は、コンピューターのプレイヤーで1番株の買い方が特徴的です。

他のプレイヤーは、基本的に自分のお店にたくさん増資できるエリアの株を買います。

しかし「かおるこ」は、他人のお店でもたくさん増資できるエリアがあれば序盤から相乗りしてきます。

他のプレイヤーが増資した時に儲けようという、なかなか賢い作戦です。

しかし、この作戦はなかなか上手くいきません。

なぜなら、Bランク以上のプレイヤーは相乗りされるのを嫌いますからね。

相乗りされるとなかなか増資してくれません。

なので、いつまで経っても増資してくれず共倒れになることも多いですね。

正直、Aランクで1番雑魚かも。

なつひこは5倍買いがスゴイ

「なつひこ」は、オタクの外見に似合わず戦略自体はオーソドックスで「かずみ」と似ていますね。

「かずみ」との違いは、5倍買いが大好きなところです。

ただし5倍買いが上手いかと言うと、かなり微妙です。

たまに超絶に高いお店を5倍買いして、勝手に資金難に陥っていることもあります。

強さのレベルとしては、「かずみ」と同じくらいでしょうか。

高いお店にハマると、キレてマジックハンドを振り回すのが不気味です。

ひろゆきはお店交換がセコイ

「ひろゆき」は、普通に強いですが中でもお店交換が特徴的です。

他のプレイヤーは、お店交換を持ち掛ける時はだいたい同じ価格で交渉します。

しかし、「ひろゆき」だけは相手に2倍の価格を要求するのです。

これがなぜかけっこう成功しますので、取引後に「ひろゆき」が有利になることも少なくありません。

なので、個人的には「ひろゆき」がAランク最強だと思います。

まあもちろん自分もそのテクを盗みましたけどね。

ということで、今回は終わりにします。