【シムアース(SFC)】ゲーム内容や攻略法を詳しく解説

ゲーム内容

今回はシムアースというゲームについて、ゲーム内容や攻略法などを詳しく書いていきます。

このゲームは、スーパーファミコンのソフトとして1991年に発売されました。

特に名作で評価が高いというわけではないですが、スーパーファミコンで最初に買ったゲームということで印象に残っています。

このゲームは一言で言えば、惑星を作るゲームです。

プレイモードはシナリオ、ランダムプラネット、デイジーワールドの3つがあります。

トレーディングカード通販【トレトク】

シナリオ

シナリオは、次の8個の惑星を順番にクリアしていくモードです。

  1. アクエリアス
  2. 地球カンブリア
  3. 地球現代
  4. 火星
  5. 金星
  6. 氷の惑星
  7. 砂漠の惑星
  8. 地球2XXX年

シナリオが進むにつれて生物が生存するのが難しい環境になり、クリアが難しくなります。

マジッククリスタル

ランダムプラネット

自分の好きなように惑星を作っていくモードです。

難易度とタイムスケールを決めてプレイします。

このゲームは、何と言ってもランダムプラネットで自分の星を作っていくのが面白いです。

難易度選択

まず難易度の選択ですが、自分の星を作りたいだけなら「むせいげん」でいいでしょう。

  • むせいげん
    エネルギーを無限に使える。
  • やさしい
    エネルギー上限は5000。
  • ふつう
    エネルギー上限は2000。
  • むずかしい
    エネルギー上限は2000ですが、初期設定で少し意地悪されています。

このゲームでは何かをやる度にエネルギーを消費しますが、基本放置ですのであんまり気にしたことはないですね。

タイムスケール選択

次にタイムスケールの選択です。

ゲーム開始のタイミングを選ぶことができます。

  • ちしつタイムスケール
    惑星誕生からのスタートです。
    海もまだありません。
  • しんかタイムスケール
    ヒトデが誕生したタイミングです。
    ここからいろいろな生物に進化していきます。
  • ぶんめいタイムスケール
    生物が文明を持ったタイミングです。
    このゲームでは文明を持つのは哺乳類とは限っておらず、もしかしたら食虫植物が文明を持つかも(笑)
  • ぎじゅつタイムスケール
    産業革命が起こったタイミングです。
    この辺から自然がドンドン破壊されていきます…。

もちろん惑星誕生から遊べる「ちしつタイムスケール」がおススメです。

ドローン専門店

デイジーワールド

こちらも難易度選択から始めますが、タイムスケールは「しんかタイムスケール」から始まります。

ゲームを開始してもデイジーが咲いているだけで、いまだに意味が分かりません(笑)

このモードはやる必要はないと思います。

ライトセーバースタイル

コントロールパネル

このゲームには、惑星のいろいろな条件を変えることができるパネルが用意されています。

例えば、太陽光線の強さや火山活動の活発さなどを自分で設定できます。

チカクコントロールパネル

チカクコントロールパネルでは、惑星の地殻について設定できます。

  • 火山活動
    火山活動の活発さを設定できます。
  • 侵食
    地面の浸食されやすさを設定できます。
    平野や浅瀬の作られやすさに関係してきます。
  • 核熱
    核熱を高くすると大噴火が起こりやすくなります。
  • 大陸移動
    表層の動きを活発にするかどうかの設定です。
    大陸移動が多いと地形が変わりやすいです。
  • 核形成
    核心が大きくなるスピードの調整です。
    核形成が速くなると地殻変動が起こりにくくなります。
  • 隕石
    隕石が衝突する確率を調整できます。
  • 地軸
    地軸の傾きを調整できます。
    傾きが大きいほど気候変動が激しくなります。

タイキコントロールパネル

タイキコントロールパネルでは、惑星の大気について設定できます。

  • 太陽光線
    太陽光線の強さの調整です。
    強くすると当然惑星の気温が上がります。
  • 反射
    雲が太陽光をどのくらい反射するかの設定です。
    反射を少なくすると気温が上がります。
  • 温室効果
    温室効果を設定します。
    高くすると惑星の気温が上がります。
  • 雲形成
    雲のできる量を調整できます。
  • 雨量
    惑星に降る雨の量を調整できます。
    少なすぎると砂漠が広がったりします。
  • 地表反射
    地表反射が小さいと、太陽光線が惑星に吸収され温度が上がります。
  • 熱移動
    熱移動率の調節です。
    大気の流れに関係します。

せいめいコントロールパネル

せいめいコントロールパネルでは、惑星の生命について設定できます。

  • 適応力
    生物が生存できる温度の範囲を調整できます。
    高くすると生物が厳しい条件でも生きられるようになります。
  • 繁殖
    生物の繁殖能力の調整です。
    高くすると惑星が生物で埋まります(笑)
  • CO2吸収
    植物のCO2吸収力を調整できます。
    植物がCO2を吸収しないとCO2濃度が上がり、惑星が温暖化します。
  • 進化
    生物の進化のスピードの調整です。
    進化が進んだ生物は文明を持つこともあります。
  • 突然変異
    生物が他の部類(ヒトデからタコなど)へ突然変異する確率の調整です。
    高くするといろんな部類の生物が誕生しやすくなります。

ぶんめいコントロールパネル

ぶんめいコントロールパネルでは、惑星の文明について設定できます。

エネルギー生産とエネルギー配分について設定できます。

エネルギー生産

文明がエネルギー(電力)を確保する手段の設定です。

  • 生物活動
    生物活動が生み出すエネルギーです。
    多少ですが二酸化炭素を発生します。
  • 風力/太陽
    風力や太陽熱などを利用するエネルギーです。
    クリーンエネルギーです。
  • 水力/地熱
    水力や地熱を利用するエネルギーです。
    クリーンエネルギーです。
  • 石油
    石炭や石油を利用するエネルギーです。
    埋蔵量はそれまでの惑星の生物量で増減します。
    温室効果や公害が発生します。
  • 原子力
    原子力エネルギーです。
    クリーンですが核爆発が起こると放射能汚染が発生します。

エネルギー配分

文明が生み出したエネルギーをどの技術にどのくらい配分するかの設定です。

  • 哲学
    哲学が発展すると文明全体のモラルが向上して戦争防止に繋がります。
  • 科学
    科学が発展すると技術力が向上します。
    科学力だけを高めると戦争が起こりやすくなります。
  • 農業
    農業が発展すると食料供給能力が増え、人口を増やすことができます。
  • 医学
    医学が発展すると伝染病や伝染する範囲を減らすことができます。
  • 芸術
    芸術が発展すると文明全体の生活レベルが向上します。

年間2万人が買取サービスを利用!トレカ専門通販サイト、カーナベル

生物の種類

生物には植物と動物が存在します。

植物が育たないと動物も繫栄しません。

植物

植物は「しんかタイムスケール」になると気候に応じて自然に広がっていきます。

  • 針葉樹林
    寒い地域で生育する植物。
    陸上生物は生存できますが、あまり繁殖はしません。
  • 砂漠
    気温が高く雨が少ないところに発生します。
    爬虫類以外は生きられません。
  • 草原
    適度に暖かくて雨が適度に降る地域で生育します。
    陸上生物が生活しやすい場所です。
  • 広葉樹林
    適度に暖かくて雨が多い地域で生育します。
    陸上生物は快適に生活できます。
  • ジャングル
    高音で雨が多い地域で生育します。
    酸素を大量に放出し、陸上生物が大量に存在します。

動物

動物には海動物と陸動物がいます。

特殊なものを除いては、それぞれ海と陸でしか生存できません。

海動物

海動物は7種類存在します。

  • バクテリア
    惑星に誕生する最初の生物です。
    進化するとアメーバに突然変異します。
  • アメーバ
    バクテリアより少し複雑な構造をしています。
    進化するとヒトデに突然変異します。
  • ヒトデ
    最初の多細胞生物です。
    進化するとカニやトリクロデートに突然変異します。
  • カニ
    節足動物です。
    進化するとタコや昆虫に突然変異します。
  • タコ
    軟体動物です。
    進化すると魚類に突然変異します。
  • 魚類
    水中に生息する脊椎動物です。
    進化すると両生類やトリクロデートに突然変異します。
  • クジラ
    水中に生息する哺乳類です。
    陸でも生きていけます。
    進化すると陸生哺乳類に突然変異します。

陸動物

陸動物は8種類存在します。

  • トリクロデート
    地球ではずっと昔に絶滅した生物です。
    突然変異はしません。
  • 昆虫
    カブトムシやゴキブリなどです。
    突然変異はしません。
    食虫植物と共存します。
  • 両生類
    カエルやイモリなどです。
    進化すると爬虫類に突然変異します。
  • 爬虫類
    ヘビやトカゲなどです。
    進化すると恐竜や哺乳類に突然変異します。
  • 恐竜
    トリケラトプスやステゴサウルスなどです。
    地球では絶滅してしまいました。
    進化すると鳥類や哺乳類に突然変異します。
  • 鳥類
    ハトやワシなどです。
    突然変異はしません。
  • 哺乳類
    ヒトやサル、ライオンなどです。
    進化の過程でクジラに突然変異します。
  • 食虫植物
    虫を食べる植物です。
    植物から進化します。
    突然変異もしません。

-遊々亭-

文明の種類

生物が文明を持つと「ぶんめいタイムスケール」に進みますが、文明も進化していきます。

文明がエクソダス(地球脱出)をすると「しんかタイムスケール」に戻ります。

  • 石器時代
    一番古い文明です。
    石器を使います。
  • 青銅器時代
    使う道具が石器から青銅器に進化しました。
    この頃から農業も始まっています。
  • 鉄器時代
    使う道具が青銅器から鉄器に進化しました。
    ここまでが「ぶんめいタイムスケール」です。
  • 工業化時代
    産業革命が起こり工業化が始まります。
    ここから「ぎじゅつタイムスケール」に突入です。
  • 原子力時代
    エネルギーが石炭、石油から原子力へ変化します。
  • 情報化時代
    コンピューターが普及する社会です。
  • ナノテク
    さらに科学技術が進歩した世界です。
    最終的にエクソダス(地球脱出)をします。

≪アニメ・ゲーム・キャラクターグッズ専門店≫

最低限の設定

このゲームでの惑星の寿命は約100億年です。

自分の好きなように惑星を作れますが、最初の設定次第では1つのバクテリアすら誕生しないただの星で終わってしまう可能性があります。

ここでは生物が文明を持ち、エクソダスまで進歩しやすくする方法について書いていきます。

コントロールパネルの設定を全部真ん中にして放置しておいても生物誕生から文明を持って技術タイムスケールまでは進みます。

しかしそこからが大変で、二酸化炭素濃度が上がり惑星の気温が上昇して、下手したら生物が絶滅してしまいます。

そこで最低限、次の設定をしておくと、惑星が滅ぶことなくエクソダスまで見ることができると思います。

  • タイキ
    温室効果⇒最小
  • せいめい
    CO2吸収⇒最大
  • ぶんめい
    石油⇒最小

国内最大級ダーツ用品専門店【ダーツショップMAXIM】

進化が遅い時

基本は放置なのですが、ヒトデが誕生してからなかなか進化が遅いと感じる時があります。

そういう時は下記の設定をすれば、進化が早く進みます。

  • せいめい
    進化⇒最大
    突然変異⇒最小

ただし「ちしつタイムスケール」からこの設定にしておくと、なぜかバクテリアが進化せずアメーバへの突然変異が起こらなくなるので注意が必要です。

無料でゲーム

文明が進まない時

文明を持っていてもなかなか文明が進歩しない時があります。

そういう時はエネルギー生産量を上げるのが有効ですが、同時にエコも必要です。

下記の設定でエネルギー生産量を増やします。

  • ぶんめい
    生物活動⇒最大
    風力/太陽⇒最大
    水力/地熱⇒最大
    石油⇒最小
    原子力⇒最小
    哲学⇒最大

ゲームで遊んで景品交換♪ミリオンキングダム

快適な惑星にする時

生物が住みやすい快適な惑星にするなら、上記の設定に加えて下記の設定がおススメです。

  • チカク
    地軸⇒最小
  • タイキ
    雲形成⇒最大
    雨量⇒最大
  • せいめい
    適応力⇒最大

地軸の傾きをなくして気候を安定させ、雲と雨を多くして熱帯雨林を増やし、生物がどこでも生きられるように適応力を最大にします。

【景品交換できるオンラインゲームサイト】

タイトルとURLをコピーしました