【殺虫剤】ゴキブリ対策にはゴキジェットとゴキンジャムがおススメ

クリーニング・洗濯・除菌_タイトル

たまにゴキブリが部屋に現れると、パニック状態になりますよね。

ゴキブリは死ぬほど苦手

なぜ人は、大人になると昆虫が苦手になるのでしょう?

子供の頃はみんな平気で触っているんですけどね。

自分も普通に触っていました。

夏はクワガタムシを取りに行ったり、秋は赤とんぼを指クルクルして捕まえたりしていました。

そう言えば、最近は秋になっても赤とんぼをあまり見かけませんよね?

昔は秋になるとたくさん飛んでいましたが…。

話をゴキブリに戻すと、子供の頃からゴキブリだけは苦手という方も多いのではないでしょうか?

チャバネゴキブリはまだいいとして、クロゴキブリが苦手という人は多いと思います。

自分も死ぬほど苦手です。

特に苦手な部分は次のようなところです。

  • 黒光りしている
  • 移動スピードが速い
  • 飛ぶ
  • 触覚が長い
  • 足がトゲトゲしている

見つけるのは部屋の壁に張り付いている時が多いのですが、それが1番困るんですよね。

ゴキブリにスプレーを向けますが、なかなか発射できません。

その時1番に考えているのは、「顔に飛んできたらどうしよう」ということです。

過去に1度だけですが、本当に顔に向かって飛んできたことがありますからね。

あれは今でもトラウマになっています。

もう二度とあんな目に遭いたくありません。

そうは言っても夏はゴキブリが現れやすいですからね。

家の中に現れないように、また現れても対応できるようにしっかり対策しておかなければいけません。

ゴキブリ対策の必需品

クリーニング・洗濯・除菌_見出し2

ゴキブリ対策には、次の2つが重要だと思います。

  • 家に侵入してきた時に瞬殺する
  • 家に住みつかないようにする

そのためには見つけたゴキブリを瞬殺できるスプレーと、住みつく前に殺せる毒エサが必須です。

その中で、個人的に「これは効く」と思う商品を2つ書いていきます。

ゴキジェットプロ

まずスプレーです。

ゴキブリを瞬殺できるスプレーと言えば、何と言ってもゴキジェットプロです。

これさえあれば十分ですので、他のスプレーのことはよく知りません。

家に1個どころか部屋に1個、必ず置いておきたいくらいです。

ホテルの各部屋にも常備してほしいくらいですよね。

恐ろしいほどの即効性

ゴキジェットプロの何がそれほど素晴らしいのかというと、恐ろしいほどの即効性です。

軽くスプレーするだけで、ゴキブリが10秒くらいでひっくり返ります。

元々我が家では他のスプレーを使っていましたが、そのスプレーは即効性がありませんでした。

スプレーしても、元気に走り回っていましたからね。

しかし大学でアパートに入った時に、偶然買ったのがこのゴキジェットプロでした。

ゴキブリが出た時にスプレーしてみたところ、すぐにひっくり返ったのを見て驚愕したというわけです。

それを見て、すぐに実家のスプレーもゴキジェットプロに変えさせました。

実家でもその効果が認められ、今では我が家のゴキブリ退治の必需品となっています。

ただやはり、ゴキブリが高い位置の壁にいる時は悩ましいですけどね。

スプレーが飛散するのもイヤですし、ゴキブリが顔に飛んできそうですし…。

ゴキンジャム

次に毒エサです。

スプレーはゴキジェットプロがあれば安心ですが、あくまで出た時専用です。

出た時に瞬殺するのも大切ですが、それよりも大切なことは普段から出ないようにしておくことです。

ではどうするかというと、これはもう毒エサを置くしかありません。

ゴキブリが毒エサで死ねば、それを食べたゴキブリも死ぬ…的なやつです。

毒エサを食べたゴキブリの糞を食べても死ぬ、というような商品もありますよね。

そういう商品には、コンバット・ブラックキャップ・ホウ酸団子などがあります。

しかし、個人的に1番推したいのはゴキンジャムです。

なぜ数ある商品からゴキンジャムを選ぶのかというと、実際に効き目を確認しているからです。

効き目は実証済み

昔うちの親が中古で家を買った時の話です。

買って間もない頃、まだ誰も住んでいないその家に行きました。

そこでポテトチップスを食べていたところ、用事を思い出し家を空けました。

30分ほどで戻ってきて、ポテトチップスの袋に手を伸ばしてみると…。

中からデカいクロゴキブリが2、3匹現れて、あっという間に消えていきました。

死ぬほどびっくりしましたが、そこで初めてこの家がゴキブリの巣になっていることに気付いたのです。

その時に慌てて買ってきたのが、このゴキンジャムです。

家のあちこちに設置して、その日はそれで帰りました。

1週間後にエサを確認してみると、半分以上食べられているものもありました。

そして家の外でゴキブリが何匹か死んでいました。

なぜか家の中では見つかりませんでしたが。

そしてもう1週間経ってから、ある検証を実施してみました。

前と同じ位置にポテトチップスの袋を置いて、1時間ほど家を空けてみるというものです。

その結果、ゴキブリは1匹も現れませんでした。

というわけで、これはもう間違いなくゴキンジャムの効き目だと言って良いでしょう。

効果は6ヶ月

ゴキンジャムには使用期限があります。

効果は設置してから6ヶ月です。

なので、4月と10月に交換すれば万全ですね。

交換を忘れた場合は、ゴキブリのエサになってしまうかもしれませんので注意してください。

ちなみにゴキンジャムでもダメな場合は、プロ業者の商品を使うという方法もあります。

またはダスキンに頼んでみてはどうでしょうか?

ということで、今回は終わりにします。