【競馬最強の法則WEB】個人的にはRB☆STRIKE!がおススメ

競馬最強の法則WEBとは?

競馬最強の法則WEBは、本屋の競馬コーナーでよく見かける競馬最強の法則という雑誌のWEB版といったところでしょうか。

会員登録は無料ですが、当然無料だと見れるコンテンツは限られてきます。

でもJRAのホームページで見ることのできるデータを見たり、馬券投票なんかもこのサイトからできるようですね。

有料コンテンツは主に競馬予想ですね、たくさんあり過ぎてどれを選べばいいかとかはよく分かりませんが。

無料で見れるのは重賞レース直前厩舎情報、最強編集部のサイキョー予想、名馬物語最強ヒストリーといったところくらいですね。

まあ自分の場合は予想を人に頼ることはないので、まったく問題ないですが。

それよりもここでは競馬ソフトが充実しています。

RB☆STRIKE!、馬王Z、KIWAME、ミリオンダラーMAKER、ABandBET、スーパーコンビネーションとかたくさんありますが、自分のおススメは間違いなくRB☆STRIKE!ですね。

【競馬最強の法則WEB】

RB☆STRIKE!のすごいところ

このRB☆STRIKE!ですが、ソフトのダウンロードとインストール自体は無料でできたと思います。

で、いろんなデータを取得するのにJRA-VANデータラボというところと連携させなければいけないのでそこには有料登録しなければいけませんが。

確か月額2,000円くらいだったと思いますが、詳しくは下記を参照お願いします。

JRA-VAN データラボ

そこからデータさえ落としてしまえば、あとは自分の好きなようにカスタマイズして馬券を購入したり、シミュレーションしたりできます。

馬券の自動購入ができる

まあ他のソフトでもできるのかもしれませんが、自分の好きな条件で馬券を自動購入できるんですよね。

例えば、オッズが10倍以上、期待値が100以上の全買い目の中から的中率が高い馬券上位10点までを投票締切り時間の2分前に購入する、なんて設定も簡単にできてしまいます。

期待値とはオッズ×馬の指数みたいなもので、これも算出方法は自分の好きなように設定できます。

で、しかも競馬場、距離、天候、馬場状態、コースなどでも個別に購入条件を設定して保存できますので、東京競馬場では期待値100以上、阪神競馬場では期待値300以上で穴を狙う、なんてこともできます。

まあここでは語りつくせないほど、非常に便利です。

シミュレーションができる

ここでいうシミュレーションは過去データの分析のことを言います。

このソフトで使える競走馬の指数については、有料のものからJRA-VAN ネクストのデータマイニングまで確か複数から選べたと思いますが、まあ自分はJRA-VANのデータマイニングを使っています。

有料のものを使うには、競馬最強の法則WEBの有料登録が必要ですけどね。

でも自分が使っているJRA-VANのマイニングデータでも、これがなんとサービス開始してからの過去のレース全てのデータがダウンロードできますので、余裕で10年分以上のレースの馬の指数と確定オッズが手に入ります。

それを上手く使えば、例えば東京1600mの芝14頭立て稍重、という条件では過去のデータではどの期待値が一番回収率が高かったのか、ということを簡単に調べることもできてしまいます。

もっと言うと、その条件での買い目も出せますので的中していたかどうかまで調べることもできます、非常に時間がかかって面倒くさいですけどね。

自分はこれで3連単のデータを作りましたが、更新が面倒なので今はサボっていますが…。

まあ使いようによっては大変面白いソフトなのでおススメです。

「馬券投資ソフトの攻略法」を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】

タイトルとURLをコピーしました