宅配クリーニングはもう少し安ければ使い続けたいんですけどね

自分が単身赴任の時に使っていた宅配クリーニングの使い方について書きます。

クリーニング屋に行くのは面倒くさい


まずなぜ宅配クリーニングというビジネスが成り立つのかというと、単純にクリーニング屋に行くのが面倒くさい人が多いからだと思います。

クリーニングの荷物って軽いけどかさばるんですよね。

でもわざわざ車で行くほどの距離でも無いし、かといって自転車で行くとカゴに入らないし、歩いていくのもかったるい。

あと前の人が大量に持ってきたりすると捌くのに時間がかかるので、混んでいる時はけっこうな時間待たされるんですよね。

会社に行っていた時は、毎週土曜日か日曜日に必ずといっていいほどクリーニング屋に行っていましたね。

家で洗濯してもいいんですけど、いくら形状記憶型のワイシャツでもクリーニング屋と同じ仕上がりというわけにはいきませんからね。

どうしても細部にシワが残ってしまいます。

やっぱり会社に行く時は、格好だけでもパリッとしたワイシャツを着ていきたいですからね。

ということでクリーニングに出すんですけど、毎日ワイシャツを着ていると1週間で5枚溜まりますからね。

1週間に1回クリーニングに出さないと、すぐにストックが無くなってしまいます。

すぐに取りに行けばいいのでしょうが、平日の夕方に行くのは大変です。

それにどうせ行くなら、出すのと受取りの両方同時にしたいですからね。

布団丸洗いの「フレスコ」

段ボールに詰めて集荷してもらうだけ


宅配クリーニングのやり方がよく分からないという人もいると思いますが、けっこう簡単です。

まずクリーニングに出す衣服を詰めるための段ボールと送り状が必要ですが、これも申し込めば先に届いたり集荷の時に持って来てもらえたりします。

それに衣服を詰めるのですが、段ボールに擦れて衣服が傷むのがイヤならゴミ袋にでも入れておけば良いでしょう。

どうせ洗うので畳む必要はなく、くちゃくちゃでもOKです。(キチキチに詰め込むなら畳んだ方が多く入りますが)

前に付いてきたハンガーも、一緒に詰めれば割引になることもあります。

段ボールに詰めたら、ホームページから集荷日を指定して取りに来るのを待っているだけです。

カード決済にしていれば集荷に来たら荷物を渡すだけで、あとは仕上がりを待つだけです。

でも時間指定ができるとは言え、集荷を待っている間は家にいなければいけないのが多少面倒ですけどね。

急速分解消臭のヌーラ・デオルの「いい快互服ドットコム」

1週間くらいで戻ってくる


会社によって多少違いはあると思いますが、だいたい1週間くらいで戻ってきます。

できあがるとメールで連絡が来るので、配達日と時間を指定して家で待っていれば段ボールで届きます。

ワイシャツなどは1枚1枚ハンガーに吊るされた状態で、ビニールで保護された状態でキレイに畳まれています。

シミや裾のほつれなどがある場合は札が付いていますが、これは近所のクリーニング屋と同じですね。

依頼しておけば、配達日に次の段ボールと送り状なども一緒に持ってきてくれます。

でもやっぱり配達日は来るまでずっと家で待っていなければいけないのが、少し面倒くさいところではあります。

せんたく便

仕上がりは丁寧


気になる仕上がりですが、特に何の不満も感じたことはありません。

そんなにまじまじと見たこともないですけど。

輸送するのでシワができるかと思いましたが、丁寧に畳まれているので多少の折り目は付いていますが気になるほどではないですね。

とりあえずスラックスの折り目はバッチリ、ワイシャツなどはパリッとした仕上がりになっているので、会社に着ていく分には全く問題ないです。

この辺は近所のクリーニング屋と同じですね。

急速分解消臭のヌーラ・デオルの「いい快互服ドットコム」

値段はやっぱり少し高い


気になる値段についてですが、宅配なのでやっぱり近所のクリーニング屋よりは割高ですね。

自分が使っていたところでも、ワイシャツ1枚300円ほどが定価でした。

近所のクリーニング屋は1枚140円ほどなので、単純に倍くらいです。

しかし使うごとにスタンプカードにハンコが押され、一杯になるたびにいろんな特典がもらえたりするので定価よりは安くなっていました。

送料についてもプレミアム会員になれば1年間無料のところもあるので、そういうのを活用すれば単価は下がっていくと思います。

2年目以降に送料がかかる場合は、続けるかどうかはその時考えましょう。

長期間の保管も

最近では丁寧な仕上がりをウリにして、5点や10点などのセット価格でやっているところも多いですね。

コートとかスーツなどは近所のクリーニング屋でもけっこうな値段がしますが、宅配クリーニングでまとめて出せば割安になることもあるのでそういうのが狙い目だったりします。

長期間の保管もしてくれるところもあるみたいです。

まあ値段は安くはないけれど、ケースバイケースと言った感じでしょうか。

魔女っ粉

宅配クリーニングを使うには?


今は昔より宅配クリーニングも増えているようですが、それだけ需要が増えてきたということですかね?

ワイシャツなど日常使いなら

季節もののコート、ジャンパーなどのクリーニング・保管なら

布団や靴、ダウンなどに特化したものもあります。

子育てママに大人気!無料で家まで届けてくれる自宅にいたままクリーニング「リネット」

タイトルとURLをコピーしました