スポンサーリンク

【千賀屋】ふるさと納税でおせちをもらうというのも悪くないよね

スポンサーリンク

ふるさと納税でおせちはどうですか?

さて、2021年のおせち料理第2弾です。

今回は、割烹料亭千賀監修の料亭おせちを取り上げようと思います。

なぜかというと、ふるさと納税で返礼品としてもらえるからです。

今までふるさと納税でおせちをもらうという考えがなかったので、まだ寄付していないという方やまだ寄付上限まで余裕があるという方は考えてみても良いのではないでしょうか?

料亭の味をご家庭に【割烹料亭千賀】おせち料理

ふるさと納税についてのおさらい

ふるさと納税については下記の記事でも熱く語っていますが、めちゃめちゃお得なんです。

ふるさと納税がめちゃめちゃお得だってことをようやく知った!

簡単に言うと、国に2,000円納めれば返礼品がもらい放題ということになります。

もちろん寄付上限額(お買い物限度額)は収入や家族構成などによって一人ひとり変わってきますが、ちゃんとシミュレーターがあるので簡単におおよその寄付上限額が計算できます。

【楽天市場】ふるさと納税|マイページ – かんたんシミュレーター

例えば寄付上限額が102,000円だとすると、102,000円分寄付(お買い物)をすれば2,000円は国庫に入りますがあとの100,000円は次の年の県民税・市民税から控除になりますので損得0です。

要は、つぎの年に取られる税金を前の年に払っているようなものです。

でも寄付(お買い物)をした返礼品はちゃんともらえますから、結果的に2,000円で返礼品をもらっているということになりますのでめちゃめちゃお得だというわけです。

ひとつだけ注意することは、寄付はいくらでもできますが寄付上限額を超えた分は控除されませんので自腹になってしまうということです。

先の例で言うと112,000円寄付(お買い物)をしたとしても100,000円しか控除になりませんので、1万円は持ち出しということになってしまいます。

なので、寄付金額は寄付上限額ギリギリかちょっと低めに設定をするのが良いと思います。

賢い人はみんなやっていることなので、まだやっていない人はぜひ今年から始めましょう。

あともう一つ、寄付の期限は毎年12月31日ですがあんまり遅くなると寄付したあとの申請が面倒(確定申告になってしまう)になる可能性がありますので、できるだけ早めに済ませておいた方がいいと思います。

千賀屋

寄付におススメのおせち

ふるさと納税の返礼品としてもらえるおせちは高級なものからお手頃のものまでありますが、還元率(寄付金額に対しての返礼品の値段)が30%以下となっていますので通常価格の3倍ほどの寄付金額になっています。

ですが、多少還元率の損得はありますので通常価格も記載しておきます。

愛知県蒲郡市と愛知県小牧市から同じ返礼品が出ていますが、今回は愛知県蒲郡市のリンクを貼っておりますので、小牧市に寄付をしたい方はお手数ですが楽天市場で検索してください。

ふるさと納税は楽天市場しか対応していませんでしたが、通常価格での購入は公式ページはもちろん、アマゾン、Yahoo!ショッピングでもできます。

寄付金額30,000円のおせち

金千華舞千は通常価格10,800円(税込)でおもいやりは10,000円(税込)、千寿は9,700円(税込)です。

個人的には金千華がいいですね。

寄付金額40,000円のおせち

寄付金額40,000円のおせちは祝華千しかありませんでした。

通常価格は14,000円(税込)です。

寄付金額50,000円のおせち

おもてなしの方は通常価格16,800円(税込)で、和洋三段重は14,580円(税込)です。

ここまで価格に差があると、おもてなしの方が良さそうな気がしますね。

寄付金額70,000円以上のおせち

もっと寄付金額の高いおせちもありますが、この辺になると返礼品でもらう人は少ないのではないかと思いますので、参考までに並べておきます。

  • 福寿千は通常価格21,000円(税込)で、寄付金額は70,000円
  • 慶福は通常価格26,800円(税込)で、寄付金額は90,000円
  • 千富士は通常価格28,000円(税込)で、寄付金額は90,000円
  • 慶壽は通常価格37,800円(税込)で、寄付金額は120,000円

皆さん、どうでしたでしょうか?

ふるさと納税でおせちを返礼品でもらうというのも、なかなかいいと思いませんか?

まだ何をもらうか決めていない方は、申し込み期日が2020年12月20日までとなっていますのでゆっくり考えてみるのも良いかもしれませんね。

割烹料亭千賀監修 おせちの千賀屋

タイトルとURLをコピーしました