【ホクト 生アガリクス100%エキス】5本2,060円は試す価値あり

ホクト 生アガリクス100%エキスとは?

ホクト 生アガリクス100%エキスは、ホクトという会社が出しているアガリクスの成分をそのまま絞って瓶に入れてある健康に良さそうなドリンクです。

ホクトはきのこの専門のような会社で、よくスーパーで売っているエリンギやマイタケ、ブナシメジなども作っていますので、知っている方も多いかもしれませんね。

この生アガリクス100%エキスは長野県の青木島きのこセンターで作っているアガリクスを使っていますので、純国産ということになります。

作り方はいたってシンプル、アガリクスを約200℃で約10分煮て、加重で絞り出されたエキスをろ過して瓶詰するだけ、一滴の水も加えていない生アガリクス100%のエキスです。

そんなホクト 生アガリクス100%エキスはAmazonなどでも50ml×16本で10,290円(税込)で売られていますが、5本で計算するとだいたい3,215円くらいになりますね。

まあそんなに安いドリンクではないですが、下記のホクトのページからなら5本セットが2,060円(税込)+送料無料で購入できますのですごいお得です。

ただ初回限定で、1世帯1セット限りとなっていますので何セットも頼んではいけませんよ。

【純国産 生アガリクス100%エキス】

アガリクスとは?

アガリクスというのはよく栄養ドリンクとかで聞くような名前ですけど、一体何かというとズバリきのこです。

でもウィキによるとアガリクスというのはマッシュルームなどのハラタケ属キノコ全体の総称であるとなっていて、俗に言うアガリクスはヒメマツタケのことみたいですね。

アガリクス – Wikipedia

このホクト 生アガリクス100%エキスの原材料にも長野県産ヒメマツタケとハッキリと記載されていますしね。

なおヒメマツタケとマツタケという名前が付いていますが、ヒメマツタケはハラタケ科、マツタケはキシメジ科というふうに違いますから全然別のきのこと考えて良さそうです。

それにしてもマツタケって美味しいですよねー。

たまには国産の松茸を使った松茸ごはんをたらふく食べてみたいものです。


人に対する臨床試験データあり

アガリクスの栄養成分

まあ名前のことは正式名称ヒメマツタケ、通称アガリクス、ということにしておきまして、きのこのエキスを絞ったというとそれだけで栄養満点という気がしますが、実際にはどんな栄養があるのでしょうか。

アガリクスにはたんぱく質、ミネラル、ビタミン、食物繊維、βグルカンなどの栄養成分が含まれています。

まあたんぱく質、ミネラル、ビタミンなどはいろんな食品に含まれていますが、最後に書いたβグルカンというのが免疫を活性化させたり、制癌作用と持っていたりとなかなかすごそうな成分ですね。

βグルカンについてはいろいろ研究もされているようですよ。

β-グルカン – Wikipedia

ホクト 生アガリクス100%エキスは新鮮なアガリクスを一滴の水も加えず絞ったエキスだけで作られているということなので、めっちゃ濃そうですよね。

きのこの風味が苦手という方のために、梅香るシリーズも発売されているようですよ。

人に対する臨床試験データあり【純国産 生アガリクス100%エキス】

タイトルとURLをコピーしました