【ディータ】夏の風物詩と言えばやっぱり女性の浴衣姿ですよね

ディータとは?

ディータは女性の浴衣専門店ということですが、通販専門店のようですね。

実店舗情報は特に見つかりませんでしたが、浴衣ってどうしても夏の祭りか花火に行くときくらいしか需要がなさそうな気もしますけども、浴衣の他にはかわいらしいルームウェアも売っていますね。

やっぱり浴衣が映えるのは夏の夕暮れから夜ですね、書き忘れましたが一番好きなのは浴衣を着て盆踊りを踊っている女性ですね。

夏祭りの盆踊りで浴衣を着て踊っている女性の姿を見ると、顔とか関係なくいいもんだなと思いますよね。

冬の成人式の振袖と同じくらいに良く見えますね、でもスキー場の女の子も捨てがたいかな、なぜかめっちゃキレイに見えますよね。

あと浴衣というと下駄か草履を履くと思うんですけど、またあの足元がいいんですよね。

自分は女性の足元に多少のフェチを感じるので、浴衣に合わせる草履も大好きですね、まあ別にジーンズとか履いていてもいいんですけど、夏はサンダルを履いている女性が多いのでちょっと嬉しいですね。

ホントは1年中女性にはサンダル履きをしてほしいくらいですけど、やっぱり寒いからかわいそうなのでやめておきます。

夏も盆を過ぎたらあまり浴衣を着る機会はないかもしれませんけど、ディータでは平日15時までの注文なら即日発送してくれるらしいので、まだギリギリ間に合うかもしれませんよ。

2020年は例の件で中止も多そうですけど、まだまだ夏は続きますので浴衣を持っていない方は購入を考えてみては?

全国の夏祭り一覧|夏休みおでかけガイド2020 – ウォーカープラス

ディータでは会員登録ですぐに使える300ポイントなど、会員特典もたくさんあるみたいなのでチェックしてみてください。

オトナ可愛い浴衣専門店! – Dita

自分の好みの浴衣について

個人的には浴衣についてはやっぱり白を基調としたものが好きですね、そこに少し柄が入っているくらいがいいかな、やっぱり夏は涼しそうに見える色がいいですからね。


京のはんなり椿

あとはやっぱり紺色に白っぽい柄が入っているようなものもいいですね、何というか浴衣っぽいという感じで、これは赤帯がポイントですね。


月下美人

でも夏祭りに行くなら、ちょっと明るい色の方が映えるかもしれないですね、やっぱり白が基調になりますが。


淡い手毬祭り

あと、浴衣で手ぶらというのはちょっと粋じゃない感じがしますので、巾着なんかを持ちたいところですね。

これは色はあんまりどうでも良くて形ですかね、ちょっと小さめのやつがいいかなと思います。

ちなみにページの一番下の方にモデルの紹介がありますけど、自分は宮河マヤ様がダントツで好みでした。

トレンドゆかたがお手頃価格でかえちゃう! – 浴衣専門店Dita

タイトルとURLをコピーしました