【ふるさと納税】12月になったので個人的におススメの返礼品を書いてみる

毎年12月になると、早めにふるさと納税しておかないとワンストップ特例申請の関係で少し焦りますよね。

おススメのサイト

まずふるさと納税とは何ぞやということがイマイチ分からない方は、前回の記事を見てもらえればだいたい分かると思います。

ふるさと納税はどのサイトを利用したとしても、実質2000円で返礼品がもらえることには変わりありません。

なので一見どのサイトを利用しても同じだと思ってしまうかもしれませんが、それは全くと言っていいほど違います。

何が違うかと言うと寄付金額に対してもらえるポイント還元の倍率で、これはどのサイトで寄付するかによって大きく異なります。

ポイントと聞けば真っ先に思い付くのは楽天ポイントだと思いますが、楽天市場でもふるさと納税を取り扱っています。

しかもふるさと納税の寄付については楽天市場での買い物と同等の扱いとなっているため、各種キャンペーンも適用されます。

例えば「お買い物マラソン」期間中に「0か5の付く日キャンペーン」にエントリーして、さらに「楽天のチームが勝った次の日キャンペーン」にもエントリーしてまとめて寄付すれば、ポイント倍率がとんでもないことになることも十分あり得るわけです。

寄付金額によっては実質2000円がチャラになるどころか、その何倍ものポイントが返ってきても全くおかしいことではありません。

ということで、個人的にはふるさと納税するなら楽天以外考えられないということを強く言いたいと思います。

もちろん楽天が嫌いな人には強要しませんけどね。

おススメの返礼品

ふるさと納税の返礼品にはありとあらゆるものがありますが、その中でどれを選ぶかというのはなかなか悩ましい問題です。

普通に考えつくものとしては、次のようなものでしょうか。

  • いつか必ず使うティッシュペーパー・トイレットペーパー・洗剤などの生活必需品
  • 毎日の主食となるお米
  • たくさん買ってもあっという間になくなるビール・缶酎ハイなどの酒類
  • いつもスーパーで絶対買わないような黒毛和牛・うなぎ・いくら・うになどの高級食材

他にもあるかもしれませんが、パッと思いつくのはだいたいこんなところでしょう。

その中で個人的におススメ(と言うより自分がもらっていたもの)は、黒毛和牛・うなぎなどの高級食材です。

なぜなら1年間頑張って働いて稼いでいるからこそ来年の住民税をたっぷり払うはめになるわけですが、その一部をふるさと納税に使えるというわけですからね。

そういうお金くらいは少し贅沢なことに使っても罰は当たりませんよね?というのがその理由です。

もちろん「いやいや、そういうお金でもトイレットペーパーをもらって賢く生きていこう」という人もいるとは思いますけど。

個人的には「何もそこまでしなくても…」と思ってしまいます。

まあ別にどちらでもいいんですけどね。

お肉なら

さてここからは、個人的に欲しいと思うお肉を真剣に探していきたいと思います。

お肉の種類はやはり牛肉がいいですね。

豚肉や鶏肉もおいしいですが、牛肉ほど値段による味の差は感じられません。

国産の黒豚ももちろんおいしいですが、スーパーで売っているカナダ産の豚肉も十分おいしいですからね。

鶏肉にいたっては、国産と外国産でどこがどう違うのかハッキリ言ってよく分からないくらいです。

そんな中で、国産の黒毛和牛のお肉はやはり全然違いますからね。

脂もトロリと甘くて、スーパーで売っているアメリカ産やオージービーフとはレベルが違います。

しかし黒毛和牛ともなると焼き肉用のカルビやロース、すき焼き用の肩ロースなどは寄付金額が高すぎてなかなか手が出せません。

そうなるとズバリ狙い目は切り落としで、そういった整ったお肉よりずっと安い寄付金額で手に入れられます。

もちろん形は不揃いですが、元々同じ黒毛和牛のお肉なのでおいしさは変わりません。

その中で一番のおススメはこれです。


緊急支援品ということですが、A4~A5ランクの九州産黒毛和牛の切り落とし1.5kgが1万円の寄付金の返礼品としてもらえます。

赤身中心とのことですがA4以上の素晴らしいお肉ですからね、これはもう間違いないでしょう。

冷凍なので賞味期限も60日間あり、500グラム×3に小分けされているため使い勝手もバッチリです。

これはかなり掘り出しものだと思います。

海産物なら

次に海産物ですが、こちらの方は欲しい返礼品が2つあります。

まずひとつめは、うなぎです。

知っての通り最近はスーパーでもうなぎの価格は急騰しており、中国産でもけっこうな値段が付いています。

なので食べる機会がどうしても少なくなっていることもあり、ここは返礼品で国産うなぎをゲットしておきたいところです。

サイトを細かく探してみると鹿児島県産が圧倒的に多いですが、その中で一番のおススメはこれです。


こちらは約100グラムのうなぎが3尾付いており、合計300グラム以上のうなぎが1万円の寄付金の返礼品としてもらえます。

同じ1万円でも2尾で320グラムというものもありましたが、個人的には小振りでも3回に分けて頂きたいのでこちらを選びました。

2セット欲しいという方は、1万9000円で約100グラムのうなぎが6尾になっている返礼品がありますので、そちらの方がお得です。

冷凍で賞味期限も90日間ありますので、好きな時に食べられるのも魅力です。

もうひとつ欲しい返礼品は、いくらです。

あのプチプチした食感と、口の中で潰れた時にあふれ出すトロリと濃厚な味が何とも言えませんからね。

日本酒を飲みながら大根おろしと食べると、もうどれだけでも食べられそうです。

いくらはやはり北海道の返礼品が多いですが、その中で一番のおススメはこれです。


こちらは鱒卵のいくらとなっており、ひとつひとつの粒は少し小さいですが味の方は抜群です。

冷凍で225グラム×2個に小分けされていますので、半分ずつ2回に分けて食べられます。

1万1000円の寄付でもらえます。

数年前は1万円の寄付で500グラムもらえていたんですけどね、少しお高くなってしまったのがやや残念ではあります。

タイトルとURLをコピーしました